« クロカン麓郷大会。 | トップページ | みんなでスキー。 »

2014.02.23

葵、級別バッジテスト2級合格!

568564565今日は、葵の級別2級の受験日。
1月27日に受けた時は、全く点数が足りずに不合格。それから練習したが、どこまで通用するか。

朝は、またビブナンバー1番を取るべく、8時半受付開始のところ、8時15分頃に受付到着。しかし、まだ開いていなかった。25分頃に受付が開いた時にはかなり多くの方が待っていたが、なんとか1番ゲット。1番は前走の次に滑れる事が多く、条件が良いと思っている。

9時の集合までに、和也と一緒に2本滑る。シュテムと大回りの確認。外足にしっかり乗る事と、暴走しないようにズラシながら深回りしてスピードを落とす事を注意。

前回はビデオを全く撮らなかったが、今回は次の参考にする為、先回りしてほぼ全員を撮影。

天気がよく、バーンも申し分ない状況。
滑りやすいが、逆に良い滑りをしないと合格し辛い。

滑り自体は動画を見て頂くが、ちょっと硬い滑りになってしまった。でも、検定の滑りってこんな感じかも知れない。

と言う事で、結果は予想に反して合格!
得点は、
シュテムターン        65点
基礎パラレルターン大回り 65点
基礎パラレルターン小回り 65点

と加点は無しだが、そんな事は合格したらどうでも良い(^^;。
合格者は、受験者16人のところ4名と、結構な狭き門だったが、私が見た中でも受かって5人位だろうと思うほど、レベルはそう高くは無かったと思う。

葵の講評では、
○全般的に後傾がきつい。
○シュテムターン以外の種目で外足に乗り切れて居ない所があった。
○もう少しターンの全域でずらせる様に。
と言う感じだった。
基本的には後傾だが、2級の要素としては許容範囲内と言うか、後傾だけで不合格にはならないようだ。

ただし、1級になると問題になってくるのは間違いない。
1級に向けては、大きく言うと後傾の矯正、コブの克服が課題。
目標としては、小学生の内に1級合格を目指す事にしている。
急がば回れ、何が良いのかゆっくり考えたい。

今回は、本人もかなり喜んでいる。
前回不合格以来、検定に向けて真面目に練習して来たかいがあった。
今後も楽しく頑張って欲しいと思う。

|

« クロカン麓郷大会。 | トップページ | みんなでスキー。 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62993/59186180

この記事へのトラックバック一覧です: 葵、級別バッジテスト2級合格!:

« クロカン麓郷大会。 | トップページ | みんなでスキー。 »