« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013.12.24

アルペン2回目。

週末3連休の子供達は、3日ともスキー三昧。
和也は、クロカン、クロカン、アルペン。
葵は、アルペン、クロカン、アルペン。
スキー教室も始まり、週末は本当に忙しくなって来た。

私は出張だったので、中日の日曜日から。クロカンの練習に私もスキーを履いて付き合い、昨日は午前中は和也がスキー教室で、午後は葵がテクニカルだったので、私も丸1日スキーしてた。

スキーの内容は動画で。

それにしても雪が少ない。頂上付近は流石にあるが、それでも風の通る部分は雪が無く土が見えていたりする。先週からオープンした北の峰ゲレンデも、リフトは動いているものの、ジャイアントコースなど第2リフト下のコースはまだクローズ。第2リフトは新プリ側への連絡リフトへの移動用みたいな感じ。
空知や石狩方面ではかなり降っているようだが、こちらあは天気予報でもあまり雪が降るような予報でもない。
流石にそろそろ降って欲しい所だ。

とりあえず、昨日の動画。
和也は足を二の字に揃える練習。
葵は... もう、良くわかりません(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.09

アルペン初滑り&今年の目標

昨日、アルペンの初滑りに行って来た。
詳しくは動画で...

アルペンの今年の目標としては、

葵は、級別2級合格。
今年もアルペンは、基礎スキー少年団に入団。練習日は合計15回。今年は基礎スキー少年団の練習が全て午後からと言う事になったようで、そうなるとクロカンとかぶらずに行けそう。クロカンの大会ともどうも重なってなさそうなので、今年は全て行けそうな感じ。
ただ、級別テストの検定日とクロカンの大会が重なってるので、検定日6日の内3日は行けそうにない。なので、3日の内どれかで合格を目指す。
ま、初っ端の1月26日に受けて、全く無理そうでなければ、受けれるだけ受けても良いかなと話している。

和也は、ジュニア1級合格。
和也は今年も基礎スキー教室。昨年ジュニア2級合格しているので、今年は1級を目指す。
こちらは、計6回の練習の中で、2回は出れそうにない。
葵も2年生の2月に1級合格しているので、和也も遅れないように合格を目指したいが、昨年から1級は厳しくなってるような感じがするので、ちゃんと練習しないと難しいかも知れないと思ったりしている。

ここ数年、アルペンの滑る回数が減っているので、今年は出来るだけ滑りに行きたいと思っている。
で、昨年から葵がコブに行き始めたので、今年もコブを滑りながら上達を目指そうかなと。

私はなんとか級別2級を取りたいが、ま、焦らずって感じで。
今年からSAJの方針が変わり、その影響で級別テストなどの検定の内容がかなり変わったようだ。

ちなみに今年の級別2級の種目は
○基礎パラレルターン・大回り(ナチュラル・中急斜面)
○基礎パラレルターン・小回り(ナチュラル・中斜面)
○シュテムターン(ナチュラル・中斜面)
の3種目で、昨年までは講習内検定だったのだが、今年は1級以上と同じ検定員3人による採点検定となった。

ま、何が有利なのかどうかわかんない。
葵の基礎スキー少年団の講習内容を見ながら様子を見てようと思う。

では今年もSAJの策略にどっぷりハマって行きたいと思います(^^;。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.12.07

クロカンプチ遠征。

269写真は、今朝のうちの前。ほとんど雪は無い。ま、生活としては楽で良いのだが、スキーヤーとしては「おいおい」と言う感じ。

今日は、朝から子供のクロカンに立ち会い。
今日が私は初めてのクロカン。子供達は11月22日からの白金温泉、大雪青少年交流の家での合宿時に滑って以来何度か滑ってるが、私は今日が初めて。
いつも練習している朝日が丘公園の広場も雪はほとんどなく、薄い所は一回スキーで踏むと下の芝生が見えてくる状態。
そんな中、少しでも雪の厚い所を選んでスケーティングの練習。ま、乗れるだけ良い。
今年で、葵は3年目、和也は2年目。今年も少しずつレベルアップして行って欲しい。

で、練習中に一緒にいたメンバーの奥さんが、子供とご主人と昼から白金温泉のコースに練習に行くと言うので、私達もご一緒させて頂く事にした。

で、お昼から我が家の並び3軒の子供計5人と、大人3人で2台の車で白金へ。
ここは、大雪青少年交流の家が管理しているクロスカントリースキーコース。実際のコース整備はTRAUMの高橋さんがされている。このシーズン序盤は道内外から沢山の選手が練習に来る練習拠点となっている。
そんな所へ車で約40分。「昼から行ってみますか?」と軽く行けるのは恵まれている。

子供達も何時もと違った環境で滑れて楽しかったようだ。
私も今回はスキーを履いて付いて行ってみたが、転んだりして途中で断念(^^;。でも、一緒に行った佐藤さんに少しアドバイスを貰ったりして、いつもより多めに滑れたのは良かった。周りに迷惑を掛けない程度には滑れるようになりたいと思います。
明日は筋肉痛かな。

さて、今年もスキーシーズン到来。
丁度今、結構な勢いで雪も降っています。
明日はアルペン初滑りの予定です。

で、またちょっとだけ動画。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.12.01

市民水泳記録会。

今日は第4回市民水泳記録会。
昨年に引き続いて出させて頂きました。

子供達は、それぞれ4泳法ともエントリーし、和也の平泳ぎ50m以外は25m。
私は、昨年から同じで、自由形25mと平泳ぎ50m。

一応目標は自己ベスト更新。
それと葵はこれまで1位が無いので、なんとかどれでも良いので1位になりたい。
私は、先日からの練習会の成果が問われる。クロールは何とか14秒を切りたい。

で、結果は、

25m 背泳ぎ。
葵、   27.31秒 自己ベスト
和也、  30.16秒

25m 平泳ぎ。
葵、   25.87秒 自己ベスト

50m 平泳ぎ。
和也、1:06.62秒 自己ベスト
私、   41.66秒

25m バタフライ。
葵、   29.20秒
和也、  33.70秒

25m 自由形。
葵、   22.94秒
和也、  25.46秒
私、   14.30秒

と言う事で、一部自己ベストと言う感じでした。
ただ、葵は4種目中2種目で1位。ま、エントリーが少なかったり幸運もありましたが、それも例年一緒ですので良かったと思います。
和也は3種目で1位。ただ和也はちょっと精彩に欠きましたね。特にクロールが良くない。ちょっと泳ぎがぐちゃぐちゃになって来てますね。ただ、平泳ぎはまずまず良かったと思います。
葵は、バタフライはイマイチですが、それ以外は泳ぎ自体は悪くないと思います。
それと、葵の飛び込みがなかなか良い。無理せずに下の段から飛び込んでるのもありますが、入水時の身体のラインが良いと思います。逆に和也は無理して上から飛んでるのもあって怖さがかなり残ってる入水になってる。
ま、その内上手くなるでしょう。

で、私ですが、結果としては自己ベストならず、しかも練習したクロールは0.2秒も先日のベストに届かず。残念としか言いようが無いですが、原因は幾つかあります。
まずは、50m平泳ぎとのインターバルが短かく、疲れが残ってた事。
泳ぎとしては、飛び込みはまずまずでしたが、浮き上がり時のバタ足不足。それと大事な最初の数回の手の掻きがゆっくりになってしまった事。つまり、飛び込んだ初速を維持するバタ足と手の掻きをサボったのが原因でしょう。
ま、地道に頑張りますよ。

で、その後、今年は水泳検定が同時に行われたので、子供達はエントリーしていた。
この検定は、日本水泳連盟の公式検定で、いわゆる「履歴書に書ける」検定のようです。そう、スキーのバッチテストと同じ部類です。
年齢別に基準タイムが有り、そのタイムを正しい泳法でクリアすれば合格。バッチと認定書等が貰えるようです。

今回は、子供達が3級にチャレンジしました。
3級は50mで、4泳法の内いずれかで基準タイムをクリアすれば合格。
今回は、同時に行われた記録会でのタイムでも良いと言う事で、和也は50mの平泳ぎを泳いだタイムが、基準タイムが1分20秒の所を1分6秒だったのですでに合格。
葵は、記録会では全て25mだったので、検定時に平泳ぎ50mに挑戦。
結果は、楽に基準タイム1分11秒をクリア(公式ではないが凡そ56秒位だった)し合格。

来年は2級に挑戦予定。2級は100m個人メドレー。

ちゅう事で今日の動画。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »