« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013.01.20

クロカン鷹栖大会

今日は、子供達のクロスカントリースキーの大会。
『たかすオオカミの里北野クロスカントリースキー大会』。
ふらのクロスカントリースキークラブでの参加で、私たち親達もお手伝い兼ねて付いて行った。
今回、和也は初参加で、1年生男子1㎞。
葵は、昨年に続いて2回目で、今年は3年生と言う事で、距離が2㎞に伸びた。

富良野を朝6時出発。
現地に8時前に到着し、直ちにテント設営など準備。テントの中では子供達のスキーへのワックスを施す。
ワックスは昨日の内に練習時に塗って居たワックスを剥し、次に滑走ワックスだけを施した状態で持って来ていた。
子供達はそのスキーを履いて、コースの下見。その後ワックスの調整を何度か繰り返し、開会式の後スタートとなった。

Img_0612和也は、10人エントリーの内の5番目のスタートなので、「前の子を全員抜いといで」「最初から最後まで思いっきり滑るねんで!」と指示。
結果は、その指示通りに頑張り、なんと2位。すごい。
1位の子とは30秒以上差が有ったが、その子は滑り方自体が和也よりも断然上手だったので、逆に捉えれば和也も滑り方を改善すればなんとかなるかもと思った。

葵はいつも「余裕だった」とか「もっと頑張ればよかった」とか言ってるので、「最初から飛ばす事」「下りを頑張って加速する事」を指示。
結果は、昨年と同じ7位だったが、滑りは見違えるように力強い滑りに見えたし、他の方にも「あおいちゃん凄く速かった」と言われた。本人も、今回は自信が有ったようだったが結果は7位で残念だったが、前との差はそう開いてないので今後は期待出来るよと言っておいた。

兎に角、二人ともよく頑張りました。
次は2月10日の、麓郷大会の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.13

冷蔵庫の消費電力その後。

10月に冷蔵庫を買って以来、ワットモニターを繋げっ放しで計測を続けていました。
(と言いますか、存在を忘れていたとも言いますが... )

アクセス解析で、冷蔵庫の消費電力等の検索でたどり着く方がいらっしゃるようなので、また、その結果を記載しておきます。

メーカー     パナソニック
年式       2012年製
型式       NR-436T(5ドア)
年間消費電力 230kWh

計測日は、   2012年10月8日から2013年1月13日まで
計測時間は、  2342時間
消費電力は、  112kWh
でした。

と言う事は、
1時間当たり、 47.8Wh。
1日当たり    1.14kWh。
1年当たりだと、418.9kWh。
となりました。

以前のは年間628kWhでしたから、209kWhの削減で、削減率は33.3%

ま、やっぱり期待外れですが、当初1週間ほどと比べると少し改善しました。

で、今日より、冷蔵庫の設定を、冷蔵「弱」冷凍「弱」に変更しました。
で、このまま継続して計測したいと思います。
ちなみにこれまでは、冷蔵・冷凍とも「中」で、この「中」だと「エコNAVI」か機能するのですが、「弱」だと機能しないそうなのでどうなるか。

それと、冬の方が気温が下がるので冷蔵庫の効率が良くなって比較にならないのではないかと思われるかと思うのですが、我が家の場合は、冬でも室温は21℃程度あり、しかも冷蔵庫の真横(10cm弱離れている)に暖房用のパネルヒーターがあるので、条件は夏とあまり変わらないのではないかと思っています。

この話題は、また忘れた頃に書きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013.01.10

私の泳力。

マスターズ水泳年齢別資格表と言うのがあるらしいです。
マスターズってのは、年齢別の水泳大会等の事の様で、スイミングスクール等で『マスターズコース』の様な物があって、練習を積んで各地の年齢別の大会「マスターズ大会」に出場する方々が居るようです。

私は、小学校の高学年の時は、学校の授業の一環でかなり泳ぎました。と言っても、学校の先生が、学校のプールで、夏休みに、生徒全員対象に教えてくれるものなので、クラス訳は有っても、特別に教えてくれるって訳でもありませんでした。
夏休みに毎日学校のプールに通って、「じゃぁ、クロール50m、10本!!よ~い!ピッ!!」って感じで、黙々と。
泳ぎ方の指導は特に覚えがありません。学校の先生ですしね。しかも小学校の先生方。しれてます。
それでも、選抜されて大阪府の大会にも出場したりもしました。今もあるのかな、扇町プール。
学校での順位は、スイミングスクールに通ってる友達の次って感じで、クロールで4番目。なので、リレーにも出てた。

ま、そんな感じで習いはしてなかったし、興味も大して無く、どちらかと言えばゴーグル禁止だったので目が痛くて苦痛だった思い出が強い。それに、習ってないので、クロールしか泳げなかった。最近平泳ぎが泳げるのは見よう見まね。ま、クロールも似たようなもんだけど。
その後は、学校の授業で泳ぐのみ。それでも、授業ではやはり水泳部の次って感じだった。

で、最近このブログにも出してるが、子供の影響で私もまた泳ぎ始めた。
と言っても、ダラダラと泳ぐのみ。昔みたいに体力も無いし、息も続かないので、本数も距離も泳げない。

先日の結果は、クロール25mが、14秒ちょっと。平泳ぎ50mが41秒ちょっと。
大した事無いが、実は悲観するほどでもないのが分かってきた。
それが、マスターズ水泳年齢別資格表に載ってるタイム。
私で言うと、クロール25mなら、6級。平泳ぎ50mなら、8級。
で、この級がどれ位かと言うと、マスターズ大会に出てるような方でも、この程度の級の方はザラに居られる様だ。

ここまでは、間違い無く小学校の時の成果。要は、昔取った杵柄。
もうちょっとがんばってみるかな、と思い始めた(^^)。
それと、小さい時に覚えた事は大人になっても通用するし、それなりのレベルになれる。
子供達の水泳やスキーも、こんな感じ、いや私以上になって欲しいしなるでしょう(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.06

ジュニア2級残念ながら不合格

帰省の事も書かないといけないが、一先ずスキー検定から。
昨日の夜に大阪から帰ってきて直ぐだが、和也のスキー教室のスキー検定が早速今日あった。
Img_0588Img_0589
今回は、Jr2級を受ける。
昨年3月に南富良野で受験して依頼の受験。それでも、昨日のスキー教室に行けなかった事もあって、スキー教室でもポール練習は教わった事がない。葵にも手本を見せて貰ったり、私も気付いた事を言ってみたりしてみたが、なかなか理解できない事もあり、結果は不合格。
どうしても、まだプルークなのと、次のポールに直線的に突っ込みポール通過後に急激にターンすると言う、どう見ても合格しそうに無い感じだった。
でもまぁしゃあないでしょう。練習出来てないんやし。
次ぎがんばりましょう。

ちなみにタイムは、1秒半程度足りませんでした。
ま、もうちょっとと言う事にしておきましょう。

ちゅうことで今日も動画。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »