« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012.10.27

紅葉とハロウィンかぼちゃ。

Fscn1163今日は、朝10時頃までは深い霧でしたが、霧が晴れるとすばらしい天気でした。紅葉は平地でも散り始めていますが、まだまだとても綺麗です。特に今日は天気も良く日光が上手く当たると一段と鮮やかに映えていました。
写真は昼2時頃ですが近所の公園、なまこ山の紅葉です。

Dscn1149Dscn1169
先日会社の方からハロウィンかぼちゃに使うオレンジ色のかぼちゃを頂いたので、お向かいの女の子とうちの2匹で、先週はデザインを描く所までやって、今日は実際にくり抜いて作ってみました。写真は側面の顔の部分をくり抜いてる所です。やってるのはお向かいの女の子です。
結構大変なのではないかと思っていましたが、意外と実は柔らかく、ナイフも簡単に刺さり、子供達だけでも十分作る事が出来ます。くり抜いて目や口などをくり抜いて出来上がるまでゆっくりやって1時間ちょっとでした。
道具は、写真に写ってる100円ショップで買った「ダンボールカッター」と、中身を取り出す為の小さなお玉や、メロンを食べる時のような刃の付いたスプーン程度。
簡単なので、来年は何個も作ろうと今からやる気満々です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.21

新冷蔵庫消費電力。

Img_0349
先日購入した新冷蔵庫。NR-E436T。
基本的には同じ5ドアで、容量も370Lから426Lと、2割増ですが、冷蔵庫の規格としては1段階上と言う感じで、極端に大きくなった訳ではありません。
古い冷蔵庫が東芝だったので今度も基本路線としては東芝だったのですが、電気屋で現物を見て販売員さんの説明と、見た目の良さでこれになりました。
下2段の野菜室と冷凍室がかなり引っ張り出せるのはポイントが高かったです。

さて、私の興味の消費電力に行きます。

とりあえず、設置してからまだ2週間で、誤差があるかもしれませんが、一応中間報告と言う事で。

メーカー     パナソニック
年式       2012年製
型式       NR-436T(5ドア)
年間消費電力 230kWh

計測日は、   10月8日から10月21日まで
計測時間は、  332時間
消費電力は、  17.6kWh
でした。

と言う事は、
1時間当たり、 53Wh。
1日当たり    1.27kWh。
1年当たりだと、464kWh。
となりました。

以前のは年間628kWhでしたから、164kWhの削減で、削減率は26%。

残念ながらちょっと期待外れですね。
パナソニック特有の省エネ機能、「エコNAVI」の恩恵もまだなのかもしれませんが、基本性能として期待外れ。
その分、11年前の東芝GR-372Kが優秀だったという事ですね。

ま、設置すぐのデータなので、このままもう1週間データを取ってから、また改めてもう少し経ってからもう一度測定してみようと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.10.12

石油ストーブで暖房。

Img_0338
寒くなってきました。
もう10月ですから、例年なら地中熱ヒートポンプを30度ちょっと位の低い温度で動かして、暖房している頃ですが、今年は違います。
今年は、写真の新兵器石油ストーブで暖房しています。
写真に写ってる程度の微弱運転で、ほぼ室温維持位です。
ちなみに今の外気温は+9℃。室温は22.5℃位です。

石油ストーブを使い始めて分かった事。
それは、

微弱運転でも、2階が暖かくなる事です。

これまでは、同じく1階でエアコン暖房をしても、2階はほとんど暖まりませんでした。
しかし、石油ストーブなら、2階も暖かくなります。
何故か。

それは、熱源の温度が高いからだと推測しています。

エアコンや、地中熱でのパネルヒーターの熱源の場合、パネルの温度やエアコン吹き出し口の温度は、熱い程ではありません。間違ってもその熱源でお湯が沸いたりはしない温度です。
しかし、石油ストーブの場合は、上に置いたお湯が沸騰します。
つまり、当然ですが、少なくとも100℃を大幅に超える熱が出ている事になります。
この熱が上昇気流になり、1階の天井付近にたまり、それが冷える前に2階に上がっていく。
つまり、室温と暖房熱の温度差が激しいため、上昇気流を生みやすく、その分離れた2階まで熱が届く。
と言う事なんだと思います。
ま、そのストーブの性質が、暖房器具として良い事かどうかは別次元の話です。
ただ、今の時点では好都合です。

もう暫くはこの小型のストーブだけで済みそうです。

ちなみに、地中熱ヒートポンプは、点検を兼ねて1時間程度試運転をしただけで、それ以外はまだ動かしてません。その必要ももうしばらく無さそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.10

ふらのカップの賞状他。

Img_0336
今日、子供の水泳教室がふらっとで有ったので、子供を迎えに行きがてら賞状その他貰える物を貰って来た。
「ふらのカップ」と言うキーワードで検索しても、ヒットするブログ等の情報がまだまだ少ないので、少し紹介して置きましょう。

写真のような物を、今回私と子供二人で頂きました。

○メダル(2個)
私の自由形と平泳ぎの年齢区分別1位のメダル。メダルは1位のみ。残念ながらリレーの1位にはメダルはありません。
○賞状(4枚)
私の1位二枚と、和也のリレー1位、葵の25m自由形2位です。賞状は、3位まで貰えます。
○記録証(3枚)
一人ひとり出場した種目のタイムが記載されている物を一人一枚。これは全員頂けるようです。

記録証だけでも良い記念になると思います。公認記録なのかどうかは分かりませんが、どっちにしても富良野水泳協会会長名の記録証ですからね。校長名や担任名の記録証とはちょっと違います。

年齢別、男女別、種目別で、3位まで賞状が出ます。私の2種目の私の年齢区分での出場者は2人と3人でしたし、出場者が1人だけだったり、1人も居ない年齢区分もありました。そう言う意味では、賞状乱発気味ですが、もらえるとやっぱりうれしい物ですし、貰えなくても、手の届く所に賞状が有るって言う感じなので、「来年は!」とモチベーションも上がります。作る方は大変でしょうけど、選手側にとっては良いのではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.07

ふらのカップ。

第27回富良野年齢別水泳競技大会(通称ふらのカップ)に参加してきました。
子供達は初めての水泳大会。私は小学生以来28年ぶりです。

ふらのカップは、選手登録も必要無い小さな大会ですので、初めての私達には丁度良い大会と言って良いかな(^^?。でも大学の水泳部も来てたりして速い人も居ます。ま、それはそれで参考になります。

さて子供達は、開会式前のUPで、まず人の多さに圧倒され右往左往。私もその辺りは変わりません。でも、何時も子供達が通ってるプールですし、何時もお世話になっている水泳教室のチームで参加させて頂いたので、皆さんにお世話をして頂いてなんとか慣れました。

レースの結果は、
葵 9~10歳のクラス
○100m平泳ぎ、2分22秒60 2人中2位。
飛び込みに緊張して、飛び込んだ後泳法違反気味でしたが、それでも初めてなので上出来でしょう。
○25m自由形、23秒95、11人中5位。
場慣れもして良いスタートから伸びのある泳ぎで、泳いだ組では5人中1位でした。

和也 8歳以下のクラス
○25m自由形 28秒22、14人中7位。
昨日ひょんな事から初めて飛び込み練習をして、いきなり本番。この大会はプール内からのけのびスタートでも良いので、直前まで「中から行く」言っていたのに、よく上から飛び込んだと思います。タイムも十分速く上出来です。


私 40~49歳のクラス
○50m平泳ぎ 43秒17、2人中1位。
高校の授業以来の飛び込みでしたが、なんとか。タイムも予想以上で満足です。
○50m自由形 34秒41、3人中1位。
相変わらずクイックターンが出来ないので恥ずかしかったですが、タイム的には恐らく生涯最高タイム。意外に良いタイムでした。

あとは、和也は同じ年齢クラスの25m×4のフリーリレーに出場し、第3泳者でがんばり、3チーム中の1位に貢献しました。第1泳者の時点では最下位だったのを追い上げる展開で興奮のレースだった!...様ですが、私は次の次のリレーで召集場所に居たため見るのを忘れ、相方の撮ったビデオで始めてみました。残念。
私も、40歳代の25m×4フリーリレーにアンカーで出場しました。結果はよくわかりません。4位くらいかな?

兎に角、楽しい大会でした。
定期的にこう言う大会に出るのも良いと思いました。
少なくとも、来年のこのふらのカップにはまた出たいと思いました。
来年は、10月13日だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.05

冷蔵庫消費電力

先々週かな、冷蔵庫を買いました。旭川のヤマダ電機。配達は明日です。
折角なので、消費電力を比べる為に、ワットモニターを使って消費電力を測ってみました。

Dscn1104_3Img_0307Img_0308メーカー     東芝
年式       2001年製(11年半前)
型式       GR-372K(5ドア)
年間消費電力 380kWh

計測日は、   9月19日から10月5日
計測時間は、  408時間
消費電力は、  29.26kWh
でした。

と言う事は、
1時間当たり、 71.7Wh。
1日当たり    1.72kWh。
1年当たりだと、628.2kWh。
となりました。

メーカー公表の年間消費電力量の1.65倍でした。
これは、当時の年間消費電力量の算出基準が現在と違うので一概には言えませんが、当時の基準の計算方法では大よそこれ位の誤差が有るようです。

さて、今度の冷蔵庫の年間消費電力量は、230kWh。
今の基準は、実際の消費電力との誤差は少なくなっていると聞いています。

さて、どんな成績になるか。
明日の夕方設置予定ですが、一旦冷蔵庫が冷えてから、2日後くらいから計測してみたいと思います。
半分くらいになってないかなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.10.03

寒くならない。

10月に入ったが、全く寒くならない。最低気温もやっと一桁になるかならないか。今朝は13℃。10月ですよ。
暖房は、まだ全く点けてません。買ったストーブも、試運転以来一度も触らず。
それでも室温は、今で24℃位ある。下がっても22℃台。せめて21℃台にならないと暖房は動かせない。
天気予報では、週末に最低気温が7℃とか言ってるので、その辺りが暖房開始かもしれない。

水泳の事。
週末の水泳大会に向けて、少し身体を絞ってる。って言うか、自由形・平泳ぎそれぞれ50mにエントリーしたのに、未だに50mを目一杯で泳ぎきるのがやっと。50m1本泳いだらゼーゼー言ってる。
どうも息継ぎの仕方が悪そう。要は、水中では息を鼻から吐き、おおよそ吐き切ってから息継ぎ動作で顔を上げて「パっ」ってやれば自然と息が出来る... のは分かってるつもりだし、子供達にもそう教えてるのだが、自分では意外とそれが出来ない。
この呼吸の仕方の習得が良くなれば、練習での泳ぐ距離も稼げるし、1段階タイムを縮める近道なんだろうなと思う。それが出来るようになって、それから次のステップと言う感じなんだと思う。
ちなみに、今は週に3回くらいプールに通い、毎回長い休憩をはさみながら、
クロールが、25m×6本
        50m×6本
次に
平泳ぎを  25m×4本
        50m×6本
それと、クロールと平泳ぎを交互に25mを全力に近いペースで泳ぎ、歩いて戻って来る事を10回ほど。
計1000m程度を泳いでる事になりますか。
この程度でもフラッフラですね(^^;。
これで45分位です。
せめて、この1.5倍。1500m位は練習で泳げるようにならないと。
それには、私は呼吸が問題だと思ってます。
ま、練習ですね。

って言っても、私は生まれてこの方、母親と小学校の先生以外に泳ぎを教わった事が無いので、超我流、なんでしょうね。
それにしても、一応は目標をもってやる事で、体重も減りましたし、良い傾向です。体重は春に81kg有って「やばっ」と思ってましたが、それが今日で74.5kgまで減りましたし、腹も凹んで来ました。
定期的に小さな水泳大会に出る事も悪くないなと思い始めてます。あんまし金もかかんないし。
とりあえずの目標は、平泳ぎで50m40秒を切る事。クロールは35秒を切る事ですかね。どちらも目標まであと3~5秒です。
がんばって行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »