« たきかわコスモスマラソン | トップページ | 寒くならない。 »

2012.09.26

石油ストーブ導入。

Img_0289冬の節電対策第一弾。
オール電化の家であえて「石油ストーブ」を導入しました。
目的は、暖房用電力の削減で、主に夕方頃のピーク時間帯の補助暖房として運用し、ピークカットにも貢献出来たらなと思います。

機種は、コロナのRX-2212Y。ホーマックで6980円でした。
最大出力は2.24KW。
かなり小型の石油ストーブです。
点火は、乾電池での自動点火か、手動での点火も出来ます。
灯油タンクは4L。燃料消費は、最大で0.218L/hですので、最大での連続運転で18時間程度です。
最大での暖房出力が2.24KWと言うと、6畳用エアコンよりもちょっと小さいくらいです。
そう聞くと小さく感じますが、我が家のメイン暖房である地中熱ヒートポンプの最大出力はたった6.2KWしかありませんので、実はその1/3程度の暖房能力がある事になりますので、意外と大きいと思います。
昨日は寒かったので、試運転を兼ねてちょっと運転してみましたが、臭いも意外と少ないですし、この時期なら炎がほとんど見えない程度に絞っても、室温は徐々に上がって行く程でした。
今後は適度に石油ストーブも併用し、主に夕方の気温が下がって行く時間帯の補助的な暖房として運用してみたいと思います。

ただ、高気密高断熱の家の中でこれを使うと、室内の空気が汚れたり、結露の問題等もあります。また、火に慣れてない子供達で大丈夫か?と言う心配も実はあります。ま、その辺はやってみてという事で。

|

« たきかわコスモスマラソン | トップページ | 寒くならない。 »

緊急節電対策」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。北海道のストーブは煙突のついてるものを多く見かけたのですが、そういうモノではないんですか?

投稿: がし | 2012.09.28 12:45

がしさん、お久ですな。
ま、今回は節電用の補助暖房用ですんで、本当に小さいですよ。20Lのポリタンク位ですかね。
これを常時運転してしっかり部屋を暖めようってもんじゃ無いです。

投稿: なべやん | 2012.09.28 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62993/55752652

この記事へのトラックバック一覧です: 石油ストーブ導入。:

« たきかわコスモスマラソン | トップページ | 寒くならない。 »