« 2012年3月 | トップページ | 2012年10月 »

2012.09.26

石油ストーブ導入。

Img_0289冬の節電対策第一弾。
オール電化の家であえて「石油ストーブ」を導入しました。
目的は、暖房用電力の削減で、主に夕方頃のピーク時間帯の補助暖房として運用し、ピークカットにも貢献出来たらなと思います。

機種は、コロナのRX-2212Y。ホーマックで6980円でした。
最大出力は2.24KW。
かなり小型の石油ストーブです。
点火は、乾電池での自動点火か、手動での点火も出来ます。
灯油タンクは4L。燃料消費は、最大で0.218L/hですので、最大での連続運転で18時間程度です。
最大での暖房出力が2.24KWと言うと、6畳用エアコンよりもちょっと小さいくらいです。
そう聞くと小さく感じますが、我が家のメイン暖房である地中熱ヒートポンプの最大出力はたった6.2KWしかありませんので、実はその1/3程度の暖房能力がある事になりますので、意外と大きいと思います。
昨日は寒かったので、試運転を兼ねてちょっと運転してみましたが、臭いも意外と少ないですし、この時期なら炎がほとんど見えない程度に絞っても、室温は徐々に上がって行く程でした。
今後は適度に石油ストーブも併用し、主に夕方の気温が下がって行く時間帯の補助的な暖房として運用してみたいと思います。

ただ、高気密高断熱の家の中でこれを使うと、室内の空気が汚れたり、結露の問題等もあります。また、火に慣れてない子供達で大丈夫か?と言う心配も実はあります。ま、その辺はやってみてという事で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.09.17

たきかわコスモスマラソン

写真は無しですが... 
今日はクロカンの活動の一環で、富良野から50km位離れた滝川市で開かれた「たきかわコスモスマラソン2012」に参加してきました。
娘は、3km女子3・4年生の部。
息子は私と一緒に1kmの親子マラソン。
結果は、娘は12位。息子は26位でした。
二人ともよくがんばりました。

【18日追記】
リザルトを見付けましたのでリンクを貼っておきます。
タイム計測会社アイサム
たきかわコスモスマラソン2012リザルト

娘は、勝手が分からずペースを掴めないままなんとかゴールまでたどり着いたと言う感じかなと思います。練習の時と比べて、他の子は大幅にタイムを更新している中、少し伸びがありませんでした。終わってから「もっとがんばれば良かった」と悔やんでいましたが、娘の何時もの悪い癖となって来ているような気がします。ただ、別に本人は手を抜いている訳では有りません。ちょっと慎重になっていたり、なんとな~くやってる事が多いような気がします。
それに今回は、スタート前に私も何も声を掛けてやれなかった。普段は「行ける所まで○○ちゃんに付いて行きな」などとアドバイスするのですが、事前に折り返し地点に移動していたので何も言えず。
ま、良い経験でしょう。

息子は、小2以下の親子マラソンで105組出場中26位と予想外の健闘。タイムも普段は6分程度掛かっていたのが4分台とこれも予想外の大健闘。
特に、105組210人の一斉スタートで、真ん中位でスタートしたところ、15m程で息子が私を気にして後ろを向いたと同時になんと前の子が転倒しその子に躓いて息子も転倒。私も息子が後続に踏まれないように覆いかぶさるように手を突き大きくタイムロス。立ち上がって後ろにもう何人も居ない様な所からのごぼう抜きでなんとか26位まで挽回したと言う感じなので、本人は本当に良くがんばったと思う。
ただ、トップ近辺の親子は、完全に親が手を引っ張って走っており、あれをやればもう少しタイムは伸びたかもしれないし、やはりスタートは注意しないといけないのと、やはりスタート地点には早めに行って前の方からスタートしないとかなり不利。
本人は今日も「1位になりたい」と言ってたし、終わってからも「来年は8位入賞も夢じゃない」と言うと、「え~!1位になりたい」と言うので、来年は1位を狙うのは無理にしても、最初から不利にならないように特にスタートは注意したいと思います。
来年も息子は私との親子マラソンになると思うので、今度はなんとか3分台で走れるようにし、何とか8位入賞出来ればなと思います。

それにしても、街中のコースで特に1kmのコースの沿道には本当に大勢の方が応援してくれていた事もあり、気持ちよく走れた事と、その事によってタイムも大幅に縮まったと思います。
やはり、まだ小さく経験のない子にとっては、レース前、レース中のモチベーションの持ち方でタイムが大幅に向上すると思いました。つまり、自分の実力を出す術を自分自身でまだ分かっていないと言う事なんだと思っています。

これに懲りず、また来年、リベンジしたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.09.15

泳ぎの上達。

今日は、クロカンの夏のオフトレーニングで行っている水泳での、子供らの様子です。
水泳は、水曜日にも水泳教室に通っているので、順調に上達しています。
来月のふらのカップと言う水泳大会に初めて出場する予定で、葵は25m自由形と、100m平泳ぎ、和也は25m自由形に出場します。
また私も、自由形と平泳ぎの50mに出場する事にしました。

クロカンでは、夏は主に水泳をやっていて、土曜日に泳ぎに来ています。
ただ、17日には滝川マラソンにみんなで出る事になり、盆明けからは水泳の前にランニングも行っています。

子供達の泳ぎです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.08

省電力対策検討中。

この夏の北海道は、北海道電力泊原発が3基とも泊まっている関係で需給状況が逼迫する事が予想された事で、2010年比7%の節電要請となりました。
節電要請期間は来週中まで続きますが、結果としては7%以上の節電が達成され、道民の底力が感じられました。

さて、方や我が家の状況ですが、お世辞にも胸を張れる状況ではなく、恥ずかしながら10年比で微増となってしまいました。
正直言いまして、ベース消費電力の削減はそれまでにしてしまっており、これ以上の削減は費用がかさみますので悩ましい所ですが、この冬は夏以上に需給が厳しい事が予想されており、既に削減しているからと言って胡坐をかいている訳にも行きません。

で、これからのネタです。

1、灯油ストーブ併用
出力2.4KW程度のいわゆる石油ストーブを購入し、補助暖房として活用する事で、暖房での電力消費を抑えます。特に、夕方の時間帯は、その時間に外気温がどんどん下がる為、暖房付加が一番高い時間帯にもかかわらず暖房はホッとタイム22ロング契約で間欠運転になってしまう事、更にその時間が北海道電力では一番消費電力が多いいわゆるピークの時間帯と言う事。その時間帯に、2.4KWでも電気を使わない暖房を出来れば効果が大きく、また初期費用は数千円と低く、ランニングコストはほぼ今まで通り。
また、ストーブの上でお湯でも沸かせば、加湿効果と給湯の電力削減にも貢献できそう。
問題は、室内で開放型ストーブを使う事のリスクですが、その辺は使ってみてと言う事でも良いかなと思います。
それとは別に、乾電池や完全手動でも起動出来る石油ストーブは、万が一の時の為にもなる、つまり非常用と言う側面もあります。

2、冷蔵庫買い替え
我が家の冷蔵庫は、2001年の春に結婚しての新居用に買った物なので約11年半経ちます。
昨年、ワットモニターで消費電力を測った時の結果が、2週間で24kWh。1年間に直すと約630kWhとやはり今の冷蔵庫と比べると2倍程度消費しているのが分かっています。それでも動作は基本的には問題ないのですが、実は最近若干動作音が大きくなって来たような気がしてます。
これを買い換えると、年間で約300kWh程度削減出来そうで、しかもベース電力なので太陽光の売電にも影響しますし、夕方のピーク対策にも当然なります。
初期投資は大きい削減ネタですが、冷蔵庫は壊れてからの買い替えでは何かと不便だったり不利だったりするので、冬までに更新を検討します。

3、リビングのシーリングライトのLED化
リビングには99Wの蛍光灯シーリングライトが付いています。これを消費電力が約60W程度のLEDのシーリングライトに交換する事を検討しています。
こちらの冬の夜は長い為、冬は16時には暗くなるのでこの明かりを点けますし、朝も6時台は暗いので点ける事になります。また家の中で一番点灯時間の長い明かりもこのリビングのシーリングライトなので、常々気になっていました。
ただ、削減幅が少ない事と、下がってきたとは言えまだLEDのシーリングライトは高いので、冷蔵庫を今年は優先して、このネタは来年に取って置こうかと考え直しています。

ま、今考えているのはこんな感じです。
まだ夏が終わったばかりですが、実はもう15日以内には見えている山には初冠雪がある時期ですし、今月中には暖房を点ける事になるので、今のうちから検討して行きます。

ま、今回の節電要請騒ぎは原発に由来しているので賛否はあるでしょうし、実際誰の為の節電なのか誰にメリットがあるのかと言う所は腑に落ちない所もありますが、私としてはオール電化として電気に頼ってしまっている以上、何か行動を起こさないと、何も言う事も出来ないかもなと思っています。

出来る範囲でやって行こうと思います。
何か妙案や前向きなアドバイスがあれば教えて下さい。

※ちなみに、今回の計画停電の地域割りでは、我が家は「88」で計画停電の対象外となっていて、仮に計画停電になっても、我が家は停電しない事になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.03

サボりすぎ。

まさかここまで日が経つとは… 。
ま、えっか(おい)。

Img_0098_3
昨シーズンのスキーは、結局雪が多かった事もあり、また子供も私もシーズン券を持っていた事も有り、3月11日の後も行きました。
で、最後は、4月7日。下の息子は小学生に上がっていましたので、料金が掛かってしまいました(^^;。

今年もプリンス系のスキー場が小学生以下は無料と言う事で大変助かります。
Img_0101_2ただ問題は、2人とも大きくなってスキーが合わない事。
娘は現在身長136cmで、持っているスキーは128cm。
息子は、身長122cmで、スキーは110cm。
どれも中途半端。
しかも、息子の板は最初に買った板なので5シーズン目。だからと言って、まだ娘の128cmを履くにはちょっと早いか。ま、シーズンまでに数センチは伸びるとは思うけど... 。
ま、でも結局は、予算の問題が大きく、娘のを息子に譲り、娘に新しいのを買う流れになりそう。娘の今のスキーは、3点セットで1万円弱。ちなみにブーツは5,000円。そんな道具でよくここまでやってる。なのでせめて新しいのを買ってやりたいところ。
で、今回娘の板を買う場合は、138cmか140cmと言う事になる。でか。
ま、そんな事言ったら、息子はその安物の板の中古を回されて、これから2年Jr1級目指してがんばる事になる。実はそっちの方が可哀想だったり(^^;;;。

120cmか、130cmか、140cm辺りの板を譲ってくださると言う方がいらっしゃれば、是非ご連絡を(^^)。
あ、ブーツは、23.5~24cm。
どなたか余ってませんか~(^^;

ちゅう訳で、遅ればせながら4月7日の動画。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年10月 »