« 2012年2月 | トップページ | 2012年9月 »

2012.03.11

今年最後のスキーかな。

Dscn0852_3Dscn0857_3今日は、先の震災の日です。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りもうし上げます。
また、被害に遭われた方の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
いろいろ考える事は沢山ありますが、私達が必要以上に落ち込んでも何もなりません。被災者の方々の事を忘れない事と、それと日常を大事にしよう。これが私の1年の答えです。

さて、今日は子供達と今年最後になるかも知れないスキーです。来週は息子の卒園式と用事で、再来週は音威子府のクロカンの大会なので無理。4月に入ると流石に厳しいので、今日が今シーズンラストになる可能性大です。

今日は、9時過ぎに家を出て、結局3時まで滑った。あまり難しい事は考えず、いろんな所へ行こうと思い、普段は行かない富良野ゾーンまで足を伸ばし、一番頂上も滑ってきた。これで子供たちは二つある頂を経験した事になる。実は意外と他の子達は行っている様なのだが、うちの子達はほとんど上の方には行っていない。理由は簡単。私が行きたくないからと行けないから(^^;。ただ、今日は斜面も綺麗な状態に見えたので行ってみたら、難なく降りてきたと言う感じ。
あとは、北の峰ゾーンのパーク。主にボード向けだと思うのだが、勿論スキーでもOK。これがなかなか面白かったようで、何度も行っていた。
息子は、「今日はいろんなリフトに乗って楽しかった」と言ってくれた。来年は1年生だし、もっと上に行きたいね。

今シーズンのスキーのまとめは、日を改めて書こうと思います。

で、動画。
今日はちと長いです。(約10分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.10

クロカン練習と今後の予定。

Dscn0849今日はクロカンの練習日。
珍しく朝からクロカンに行かず別の所へ行くと言い出したが、適当に誤魔化して結局クロカンへ。
写真は、木曜日の練習中に作ったと言うコース脇の三段雪だるま。ここ数日暖かい日が続いたので、やっと雪だるまの作り易い雪質になって来た。雪だるまは、子供達だけでなく、時々子供達の練習を見てくれている田中富夢野選手も一緒に作ってくれたと子供達が言っていました。全国レベルで活躍されている選手の方に練習を見てもらうとは贅沢ですね~。

今日の練習は、前半は少しきつめの上り坂と言うか下り坂で練習した後、いつもの1周900mの周回コースに戻って来て3周。今日も楽しく練習してました。

ふらのクロスカントリースキークラブの小学生は、再来週の24日土曜日の練習が今シーズン最後の予定でしたが、予定を変更し25日に音威子府の大会に出場する事になりました。

第24回音威子府ジュニアクロスカントリースキー大会

泊まりを伴う大会なので、自由参加と言う事で参加の取りまとめがありましたが、今のところなんと選手全員が参加出来そうだと言う事です。この事だけでもすばらしい事だと思います。

音威子府村は、人口が1000人に満たないような小さな村ですが、クロスカントリースキーが大変盛んな所で、全国大会等大きな大会も数多く開催されます。
チームには音威子府出身の子供も居るので、参加の打診が来る前から出来れば行きたいなぁと思ってました。今回は、1年目にして早くも始めての泊まりでの大会参加。1シーズンがんばったご褒美、そして集大成として、楽しく過ごせたら良いなと思います。
もちろん、私ものこのこついて行く予定です(^^;。

今日の練習風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.04

残念!2級不合格in南富良野

今日は、南富良野スキー場での年1回のジュニアテストの日。2年連続での参加。
今回は、娘は前回のテストで1級合格して受ける級が無くなったので無し。なので、息子だけ2級を受験。
息子は、前回3級に合格してから、全くポール練習をしていない。と言うか、前回もぶっつけ本番だった。しかも、昨日の前日講習も私の急な仕事が入ったお陰でドタキャンしたため参加できず。
ま、それでも、他のお友達も行くし、年に1回位はこの南富良野スキー場も来て見たいので、それも含めて受験。ま、合格しなくても全くOK。まだ幼稚園児ですから、焦る必要は全くありません。

で、結果は、

和也 ジュニア2級 富良野スキー学校(南富良野スキー場)
不合格

で、残念ながら不合格。
ポールに不慣れ、脚力、技術、体重、全てまだまだ。
もちろん、本人は合格するつもりだったし、何もミスはしていないが、こればっかりは仕方が無い。

今回は、地元のスキー少年団らしき小3前後の滑り込んでる子供達が同じ2級を受験しており、結構ハイレベル。合格タイムは1級と変わらないようなタイムだった。
そんな中で、息子の次の順の4年生の男の子にこつかれながらもがんばった息子はえらかったと思う。よくがんばりました。

それと、息子にちょっかいを掛けたり、移動中に進路を妨害したりしていたその4年生の男の子に、「君何年生だ!4年生だろ!もっと考えろ!」と、数度に渡って厳しく叱っていた担当のスキー指導員の先生に感謝すると共に敬意を表したい。とても素晴しい事だと思います。こんな立派なスキー指導者が増える事を願います。

さて、検定発表も昼で終わり、さぁ帰ろうと思ったところ、まだ滑りたいと子供達が言うので、4時間券が時間切れだったので、富良野に戻って滑り直した。1日に2ヶ所滑ったのは初めて。
ま、落ち込んだりショックを受ける事も無く、楽しく滑れたのは良かった。

今日は、動画2個。
南富良野スキー場での検定他の様子と、富良野スキー場での何時ものスキー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.03

やっと雪が落ちた&検定ドタキャン。

Dsc_1197今日は南富良野スキー場でのスキー検定に行こうと思っていた。息子のジュニア2級。昼前には出発しないといけないので、娘は午前中のクロカンを休んでスタンバイ。
と言いながら、家の前の雪山で遊んでた。
そりでスノボって言うか『そりボード』らしい。後傾やね(^^;

今日の本題。
おととい、屋根の雪がやっと落ちた。実に23日ぶりの発電。
Dscn0815_5Dsc_1200_5Dsc_1202_4雪が積もっている写真は、2月18日です。今年は長期間の雪が積もりっぱなしの時期が2回も出来てしまいました。ま、寒かったし仕方ないですね。
で、今日は昼過ぎまで天気がよくて21kWh程度の発電があった。こんな発電は久々。これから雪の影響が減ってくると思うので、存分に発電してほしいですね。

Dsc_1206さて、我が家の前から見た富良野スキー場です。D60で最大200mm。35mm換算で300mmだと、こんなに近くに見えます。スキーをするにはホントに良い環境です。

今日は結局、昼前にどうしてもと言う仕事の連絡が来てしまい、南富良野でのスキー検定の前日講習は急遽ドタキャン。楽しみにしていた子供達には申し訳ない事になってしまった。
でも、前日講習は必修では無いので、明日テストだけチャレンジしに行きます。
年長でジュニア2級。
なんとかなれば良いけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年9月 »