« 車購入。 | トップページ | 太陽光発電結果(10年7月)。 »

2010.07.27

キャンプでの出来事。

ちょっと長いです(^^;。

Dsc_8262
週末は毎年恒例の会社のキャンプ。今年は日本海側の浜益川下海浜公園に行ってきた。
天気予報が都合良く外れ、良い天気だったが良かった。

で、今回印象に残った出来事。

天気が良かったので、1日目の昼食後に海に入った。と言っても、子供達はまだあまり泳げないので、波打ち際でビーチボールで遊んでいた。海風で丁度良い波があり、ビーチボールを海に蹴ると波で戻って来る。これを楽しそうに何度も何度も繰り返して遊んでいた。

夕方、夕食が始まったが、手持ち無沙汰の子供達は、またビーチボールを持って海に向かって行った。暫くしてその方向を見ると、波打ち際で葵(小1)が一生懸命海に向かって手で「戻って来い」とジェスチャーをしている。その先を見ると、ビーチボールがほとんど波の無くなった水面に浮いていた。私は「ヤバい、戻ってこないんだ」と思った。
風向きが陸風に変わった為波が無くなり、ビーチボールは戻って来ない。私も急いで波打ち際まで行って見ると、10m位先のビーチボールは少しずつ沖に流されている。遠浅なので行けるには行けるが、既に短パンTシャツに着替えていたので流石に濡れてしまうので、葵に「急いで水着に着替えてくるからここで見張ってて!一人で取りに行っちゃダメだよ!」と言い残して急いでテントに着替えに戻った。
テントの中で急いで着替えていると、葵が息を切らして戻ってきて、テントの外から、
「お父さんゴメン!!大変な事しちゃった!もうビーチボール、旗の近くまで行っちゃいそう!急いで!!」
と、懸命に訴えて来た。
旗とは、海水浴場の海の少し沖にある「これ以上行ったらダメですよ」の赤い旗。上の写真の右の方に写っている赤い旗の事で、昼間に海に入った時に、子供達を抱えてここまで行ったので葵と和也は「あの旗より先は行ったらダメ」と分かっていた。
丁度着替え終わったので、葵と和也(5歳)と走っていくと、ビーチボールはどんどん沖に流され、既に旗を大きく超えていた。
葵にメガネとタオルを預け「絶対来ちゃダメだよ。和也を見てて。」と頼んで、海に入った。
少し進むと、後ろで和也が泣いている。その和也を葵が「大丈夫!お父さん泳げるから大丈夫!だから泣かなくて良い!」と慰めているのが聞こえる。
冷たかったが遠浅なのと、陸風か引き潮の影響なのか昼間よりも浅くなっており、旗を超えても難なく足は付く。ただ、見てる間にビーチボールは流されていくので、「歩くより速いかな?」と思って、顔を上げたままクロールで少し泳いで追い付いた。そこは足がやっと付く位の深さだった。ビーチボールを持って振り向くと、葵が飛び跳ねていた。

ちょっと長くなったが、こんな事があった。
で、印象に残っているのは、子供達の行動。

私がテントに着替えに戻る時に「見張ってて」と言って戻ったが、状況が悪くなったので、急がないといけない事を伝えないといけないと思って葵が戻って来た事。

急ぐ事を私に頼む時に、「お父さんゴメン!!大変な事しちゃった!」と、まず誤りの言葉が先に出た事。

和也が、誰も居ない海に入って行く私を見て泣いた事。

泣いてる和也を葵が的確な言葉で慰めていた事。

それと、振り向いた時に葵が飛び跳ねて喜んでいた事。

私にとっては、忘れられない出来事だった。

私自身も、小学校低学年の時に、家族で石川県の加賀温泉に旅行に行った時に、同じようにビーチボールが流された経験が有る。その時は私はまだ浮き輪無しでやっと泳げる程度だったので沖まで泳げず、2つ上の兄が泳いで追い掛けたがあと10m位で及ばず、ビーチボールは遥か沖に流されてしまった。波打ち際で兄弟3人呆然とビーチボールを眺めた。その後も、海の見える旅館の窓から、遥か先まで流されてしまったビーチボールを、見えなくなるまで眺めていた苦い思い出がある。
そのあと暫く、「あともうちょっとだったのに。あのビーチボールはどこまで行ってしまったんだろう。もっと泳ぎが上手かったら良かったのに」と思いながら、よく世界地図を眺めて、「北朝鮮にでもたどり着いたかな?」と思ったりもした。
兎に角、
あと10m位まで追い掛けたのに届かなかった。
自分は追いかけられなかった。
もうちょっと気付くのが早かったら... 。
と、いろんな事を考えた出来事で、今でも鮮明に覚えている。

その後、水泳を沢山やって、早く泳げるようになって行った時も、「あの時今くらい泳げてたら... 」と思ったりした。

葵や和也は、今回の出来事で、何を感じたんだろうか。
私は、子供達の成長と優しさを感じられた出来事だった。
またビーチボールの忘れられない出来事が増えた。

|

« 車購入。 | トップページ | 太陽光発電結果(10年7月)。 »

「日常」カテゴリの記事

コメント

先日、私も子供と海に行ったので、情景が浮かびます。

やはり、お姉ちゃんはしっかりしてますね~。
うちの長男と言ったら...。

私も先日、娘を背負いながら泳いでいたら、若い男女達のビーチボールが流れてきたので拾ってあげたのですが、草食系?男子はそのボールをまた流してしまい...。女子たちは落胆した表情。

やはり、泳げた方がカッコいい、ですね。

投稿: aki | 2010.07.30 00:54

akiさん
うちの娘は、結構シッカリしてますね。親がだらしないせいだと思いますが(^^;。

>女子たちは落胆した表情。

って言うか、呆れてるって感じでしょうかね(^^;。
見てる方も「シッカリしろよ!」って感じでしょうか(^^)。
私も、草食系と体育会系が混じった人種なんで、あんまり大きな事は言えませんけどね(^^;;;。

投稿: なべやん | 2010.07.30 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62993/48991814

この記事へのトラックバック一覧です: キャンプでの出来事。:

« 車購入。 | トップページ | 太陽光発電結果(10年7月)。 »