« 入学式には... 行かなかった。 | トップページ | 発電量記録更新(34.0kWh) »

2010.04.08

電気代(10年4月)

4月の検針がありましたので報告しておきます。合計では916kWhとなった。
詳しいデータはこちらを。
前年比で、
昼間が、188kWhで、76kWh減(29%)、
夜間は、338kWhで、23kWh増(7%)。
暖房は、331kWhで、3kWh減(1%)。
太陽光の自家消費分は、59kWh。
合計で、916kWhで、3kWhの増(0%)となった。
期間稼働日は、29日間。1日当りは31.6kWhで、0.1kWhの増(0%)。

次に、太陽光分(3月10日~4月7日までの29日間)。
発電量は、379kWh。
自家消費分は、59kWh(15.6%)。
売電量は、320kWh(84.4%)。
となった。

基本的には、消費電力は前年と同じ数字になった。1日当りで換算すると若干増となった。

金額としては、燃料費調整額が昨年比で1.51円/kWhも安いのも効いて、消費分だけでは12,005円。太陽光の自家消費分を入れても、昨年より2,000円近く安い。
太陽光発電の自家消費は59kWhで、金額換算で凡そ1,600円の節約。
また、直近12ヶ月の使用量は、今月で8,950kWhとなり若干の増。電気代としては、136,739円とこれは当然ながら過去最低を更新。この数字は、太陽光発電の売電収入分を加味していない。売電収入は売電量が320kWh有ったので、凡そ15,360円。今月の差引の電気代は-3,355円となり、光熱費0を始めて達成した。
ちなみに、富良野の21時現在の気温は0.0℃。今日の最高気温は+6.1℃、最低気温は-7.7℃。平均的な気温だと思うが、ちょっと朝の最低気温は低め。
太陽光の売電比率は今月84.4%と高くなった。これは今日の発電量が多く、売電量にはその分も一部加味されたが、消費量は加味されて居ないのも理由の一つ。ま、それでも80%は超えてそう。
さて、来月は買電量よりも発電量が多くなるかどうか期待。

|

« 入学式には... 行かなかった。 | トップページ | 発電量記録更新(34.0kWh) »

月間電気代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62993/48033084

この記事へのトラックバック一覧です: 電気代(10年4月):

» 太陽光発電 についてー太陽光発電も、ヨーロッパなどより日本は恵まれた位置… [太陽光発電 のお話]
太陽光発電も、ヨーロッパなどより日本は恵まれた位置… [続きを読む]

受信: 2010.04.16 00:29

« 入学式には... 行かなかった。 | トップページ | 発電量記録更新(34.0kWh) »