« ペットボトルで省エネ(実践編)。 | トップページ | 電気代(10年2月) »

2010.02.07

屋根の雪がやっと落ちた。

Cimg6946Cimg6950
今月は雪の日が多く、屋根には雪が積もったまま。今朝現在で今月の太陽光パネルの発電量は0。
今月に入って雪も多いが気温も低く、昨日まで5日連続で最低気温は-20℃以下、1日の平均気温は-14℃位と、かなり寒い。ま、富良野の冬としてはこんなもんで、毎年この2月始めは-20℃以下になる日が続く。近くの占冠と言う町では、2月4日に-34.4℃を記録し、3日連続-30℃以下。2月4日の1日の平均気温はなんと-23.5℃。それから比べたら富良野はまだマシだったとも言える。
で、今日は陽は出なかったものの、気温は上がり、最高気温は-1℃位。そうなると、屋根の雪も落ちてくる。
屋根には厚みにして5cm程度積もっていたが、暖かさと適度な雪の重みで写真左(AM10:30)の様に割れながら落ち始めた。これで日が照れば完璧だったのだが、日が照らなかった為、結局写真右(PM1:40)程度残ってしまった。
ま、それでも僅かながらも今月初めて発電し、今日の発電量は0.7kWh。
と言いながら、また今も雪がチラついている。
早く晴れてくれないかなぁ~。

|

« ペットボトルで省エネ(実践編)。 | トップページ | 電気代(10年2月) »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

太陽光パネルはやはり良く晴れた寒い日がお好きなようで、今日は3.3kWフルパワーで発電していました。
(夏はせいぜい2.8~2.9kW位です。)
太陽さえ顔を覗かせると冷涼な気候はかなり有利だと思います。

投稿: sniper | 2010.02.07 23:19

sniperさん
そうなんですよね、晴れれば結構発電するはずなんですが... 。ま、こんな時期もあるでしょう。
一喜一憂しててもあれなんで、気長にと言う事で(^^)。

投稿: なべやん | 2010.02.08 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62993/47505635

この記事へのトラックバック一覧です: 屋根の雪がやっと落ちた。:

« ペットボトルで省エネ(実践編)。 | トップページ | 電気代(10年2月) »