« 電気代(09年11月) | トップページ | 煙突掃除。 »

2009.11.14

太陽光発電、これまでの状況。

太陽光発電のこれまでの最高と最低の状況を書いて置きます。

まずは、悲しき最低記録。
09111111月11日。
発電量  0.09kWh
自家消費 0.09kWh
売電量  0kWh
天候 雪(降雪量10cm)
日照時間 0.0時間
最低気温 -1.8℃
最高気温 +1.5℃

これが最低記録。前夜から雪が降っていたが、何時頃に屋根から雪が落ちたかはわからないが夕方には落ちていた。13時台には若干発電をしているので、その前に落ちたのだろう。それにしても暗い天気の日だった。

で、嬉しい最高記録。
09111211月12日
発電量  20.3kWh
自家消費 1.4kWh
売電量  18.9kWh
天候 晴
日照時間 8.0時間
最低気温 -7.5℃
最高気温 +3.3℃

最低発電量を記録した次の日に最高発電量を記録した。丸一日晴れだったが、14時台から若干雲が出てしまった。この日の最大瞬間発電量は、3.83KW(10:46)。

次は、最大瞬間発電量の記録日。
09110411月4日。
発電量  9.4kWh
自家消費 1.7kWh
売電量  7.7kWh
天候 曇り
日照時間 0.3時間
最低気温 +0.3℃
最高気温 +7.6℃
瞬間発電量 4.66KW(10:23)

この日は曇りだったがどんよりとした曇りではなく、纏まった雲が順に流れていくような天気だった。その雲の合間で陽が差した為、日照時間の割には発電量は多い。こう言う天気の日に、瞬間発電量は多いようで、他の瞬間発電量が多い日も日照時間が少ない日が多く、逆に1日の総発電量は比較的少なくなっている。

これまでの感覚としては、シャープのパネルの特性なのか、晴れの日と曇りの日の発電量の差が激しく、特に曇りや雨の日の発電量は限り無く0に近くなってしまっているのが特徴のように思う。これが、サンヨーのHITや、HONDAなどの化合物系だと、日射量が少なくてもある程度発電するようだ。どちらが良いかはまだまだわからない。

今日は雨で、明日からは雪マークが続いているので、発電は見込めない。
「積雪で屋根が雪に覆われているが天気は晴れ」と言う日にどうなるかが次の関心事。
○雪に覆われていても、強い陽が差せば雪の下でも発電するのか。
○雪の下でも発電すると雪が落ちやすいのか。
○発電していない時の雪の落ちはどうか。
こんな日が待ち遠しい。

|

« 電気代(09年11月) | トップページ | 煙突掃除。 »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

曇りの日に晴れ間がのぞくと、パネルが温まっていない状態でいきなり太陽光が入るので瞬間発電量が増えるのでしょうね。
所詮、半導体なので熱がかかるとパネル自体の抵抗が増えてかなり発電量が減りますね。

投稿: sniper | 2009.11.15 07:39

sniperさん
やはり、パネル温度の関係なんでしょうかね?
雲の切れ間から差し込んだ瞬間の光量が多いのかと思ってました。
天気が待ち遠しいです(^^;。

投稿: なべやん | 2009.11.15 15:44

雪の反射光の効果もあるかもしれませんよ。
雪の後の晴れの日って、眩しい陽気でしたか?

太陽光発電の実験で、向かいのビルの壁の反射光も結構影響あるそうです。

変換効率に関して、結晶系は紫外線をよく吸収し、SANYO HITやホンダCIGSは赤外線も吸収しやすいようです。

屋根の雪さえ落ちれば、最高の発電所になるかもしれませんね。改めて、うらやますぃ~。

投稿: aki | 2009.11.15 23:08

akiさん
反射光の影響は少しは有るでしょうね。この日は前日の雪が庭や空き地には残ってましたし。
この日の晴れは、確かに眩しい陽気と言えるかも知れませんね。でも、山は霞んでました。本当に空気が澄んでいる時は、山が近く見えますが、それは無かったし、空は「真っ青」では無く、少し白みがかってた。気温も、日射の割にはなかなか上がらなかった。
って感じです(^^;。
ほ~なるほど。>紫外線と赤外線
いろんなデータを見てると、曇りの日の発電量は、HITやCIGSは良さそうです。でも、それが全体としてどこまで影響するか。
曇りの日に、結晶なら0.1kWhなのが、CIGSなら1kWhなのか、10kWhなのか。おそらく、2kWhから5kWh程度だと思うんですが、それが年間通じてどこまで好影響をもたらすかが難しい。
ま、でも、こっちや雪国の様に、冬に曇天が多い地域では、その冬の発電量は1.5倍とかになるかも知れないなと思いますね。

投稿: なべやん | 2009.11.17 20:25

いろいろな条件の組み合わせで、発電量が変わって
面白いですね。
もうしばらくデータをとってみないとわからない部分が多いと思いますが、楽しみにしていますよ~。

投稿: Harry | 2009.11.18 08:03

Harryさん
何か傾向が判れば良いのですが、なかなか良いデータは取れないんでしょうね。それが簡単に取れるようなら、とっくに世に出てるんだと思います。それなら今の太陽光市場の「怪しい」雰囲気もなくなってるんだろうと思います。
ま、当分は一喜一憂して楽しみたいと思います(^^)。

投稿: なべやん | 2009.11.18 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62993/46759936

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電、これまでの状況。:

« 電気代(09年11月) | トップページ | 煙突掃除。 »