« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009.06.28

初プール、初BBQ。

久しぶりに週末は良い天気に恵まれた。気温も上がり、27℃位まで上がった。

土曜日は芝刈り。
全面16mmで刈り、縁の部分は15mm。芝の状態も良いので、短めにしてみた。
その後、化学肥料と予防的に殺虫剤(オルトラン)を目土と混ぜて蒔き、次に除草剤(MCPP)をジョウロで蒔いておいた。
天気も良いので直ぐに乾いてしまうが、除草剤の効きを促す為、水遣りは我慢。
Dsc_5420日曜日は、娘が「プール」と言うので、今年初のプールを出した。
今日も天気が良く、プールで遊び始めると、近所の子供達も来て1時間程度一緒に水遊び。こう言う時に芝にしといて良かったと思う。
昼から、プールの水を抜いてから、庭全体に散水。暑い昼間に水を蒔いてしまったが、ま、30℃を超える程では無いので大丈夫だと思う。
夕方は、子供の幼稚園の仲の良い友達家族が来て、二家族でBBQ。これも今年初。
一通り芝生を褒めてくれて、私はご満悦(^^;。
それにしても、陽が出ている間は暑いのに、陽が落ちると気持ち良いを通り越して逆に寒くなってしまう。半袖では外に居られない位寒い。
8時位に友達家族が帰ってから、また庭に散水。30分以上ホースで水遣り。芝も今週末は過酷だったはずだ。
「庭でプール」は、芝が蒸れて弱る原因。「庭でBBQ」は、コンロの下の芝が蒸し焼きになって枯れる事もある。芝にとっては過酷だが、ま、その為に芝にしているような物なので、我慢してもらうしかない。でも、芝のお陰でこう言った遊びが出来る訳で、その効果は大きい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.06.21

運動会。

Dsc_5101ちゅう事で、今日は幼稚園の運動会。週間天気予報ではずっと雨の予報で心配していたのだが、子供達の行いが良かったのか、奇跡的(?)に晴れた。兎に角今日はそれが全て。
子供は、6歳と4歳なので、幼稚園で一緒に運動会に出るのは今年で最後。なんか寂しくもなるが、親としては出来るだけ記録に残すのが仕事だと割り切って、写真とビデオを撮りまくった。撮った写真は350枚以上。ビデオは約1時間半。これだけ撮れば義務は果たしただろう。

Dsc_5363_3Dsc_5303上の子は年長と言う事で、なんと9種目も出場。年少の最初の運動会の時にビックリした鼓隊を今年はやるのでかなり心配していた。それもピアノ(ベース部分)。かなりのプレッシャーだったが、家でも随分練習した甲斐もあって、しっかりこなしてすばらしい演奏だった。
Dsc_5129_3Dsc_5200_2下の子は、去年は3歳児、しかも入園してまだ1ヶ月経たない時期と言う事で、なんか「ぽか~ん」としていたが、今年は随分がんばっていた。競争系の種目3種目では全て一等賞で、一等賞になると貰える赤いリボン(2等は黄、3等は青?4等以下は緑?)を3つ付けて誇らしげだった。リレーはなんとアンカー。大袈裟にコケないかと心配だったが、これまたしっかり走ってて心強かった。

Dsc_5416帰ってからも、親は疲れてたのだが子供はテンションが高く、庭でしっかりと遊んだ。
それにしても、子供達の体力には恐れ入る。私は子供との競技2つと、親のリレーに出ただけですっかり疲れてしまっているのに、上の子は9種目、下の子でも6種目も出ているのに、まだ庭で走り回ってる。
少しはこっちの身にもなって欲しい(^^;。

これで春の大イベントが終了。
次は、秋のお遊戯会。
上の子にとっては、幼稚園最後と言うイベントが続くが、本人はなんとも思っていないよう。
ま、その分親がしっかりと記録しとかないとと思っている。
ま、子供の為と言いながら、結局は自分(私)の為にやってるんだけど... 。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.06.20

芝刈り。

Dsc_5039先週末は雨で芝刈りが出来ず、そして今週中は雨が多かったので、芝はフサフサになってしまった。
生育には所々少しムラが有るが、ほぼ問題無い。
この時期は芝が良く伸びる時期なので、芝刈りが1週開いたのは痛い。
写っているのは、明日が運動会なので、「あ~した天気にな~ぁれ!」をやる娘。
明日は天気予報ではずっと雨だったのだが、今日の天気予報ではなんと曇りになっていた。
Dsc_5043芝刈りは、20mmで1回、18mmで横に1回で、今年初めての2回掛け。娘も手伝ってくれた。ただ、子供にはこの芝刈り機を押すのが案外難しいようで、なかなか先に進まない。その内雨もパラパラと降ってきたので半分くらいで交代した。
Dsc_5045_4Dsc_5048_4Dsc_5049_7
2回刈ると、流石に綺麗になった。手間だがやはり2回掛けないと。
肥料は前回の時にやっているので、今回は無し。散水も、雨が降りそうなのでしなかった。なので、今日は芝刈りのみのメンテ。
今後は、徐々に短くして行き、出来れば10mm位まで短くしてみたいと思っている。

Dsc_5042_2ラベンダーも、紫になってきた。3年目の株と、2年目の株で生育の進み具合が違っていて、2年目の株はまだほとんど花(つぼみ?)が咲いていない。写真は3年目の株。良い感じになって来ている。
ここ富良野は、そろそろ紫一色になって行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと寄り道。

Dsc_5023
今日は夕方に仕事で美瑛の農家さんの所へ行ってきた。
で、帰りに少し寄り道。
朝から曇り空だったのだが、だんだん晴れてきて、十勝岳の頂上も少しだけ顔を出してくれた。
(この写真の場所が分かる人は少ない(^^;。)
Dsc_5029_2
小麦畑も、穂が出揃い、風になびいて居る。この調子だと今年の収量は良さそうな感じがする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.06.13

エアコンの室温制御。

エアコンを付けた時期が遅かったので、今シーズンは暖房で使う事は無いかなと思っていたが、ここ数日は気温が低い日があって時々付けている。
特に今日は、朝から12~10℃位で横ばいの気温で雨降り。室温は上がらないので、2時位からエアコンを付けてみた。
で、感心したのは、エアコンの室温制御。
Dsc_4951我が家では、常に置いている温度計(データロガー)で室温と湿度を計っているのだが、その温度計を見ていると、およそ21.6~22.3℃程度の範囲で室温が制御されているのが分かる。ちなみにエアコンの設定は、「暖房」「風量自動」「風向指定(下向)」「設定温度21℃」。
Dsc_4955このエアコンは、リモコンに内蔵されている温度センサーで制御できる(室内機内臓のセンサーでも出来る)ので、リモコンの温度センサーでの制御に設定し、リモコンは室内機真下の床上1.5m付近に、室内機に向かって置いている。ちなみに、エアコンからの風は当らない位置になっている。
で、温度計(データロガー)は、そこから4m程離れた所の、ピアノの上。これもほぼ床上1.5m位。ここも、エアコンからの風は直接当らない位置。
リモコンの温度センサーも、データロガーの温度センサーも誤差は有るはずなので、設定が21℃でデータロガーの室温がそれよりも高いのは気にしていない。が、ビックリするのは、その制御範囲。実質1℃以内で制御されているのは間違い無い。制御範囲は2℃位は有ると思っていたので、これは結構驚き。21℃設定なら、22℃くらいまで上がったり、20℃位まで下がったりするのだと思っていた。安物のエアコンでも結構すごい。ちなみに、その間でも、室内機自体からは常に風は出ている。だが、室外機は時々止まっているようだ。

ただ、その温度内での室温の上がり下がりは結構早い。これは温風での暖房と言うエアコンでの空調の宿命かなと思う。温度が効率良く行き渡らないのだろう。パネルヒーターでの暖房では、こんなに上がったり下がったりしない。温度の上がり下がりの速さは10倍位違うかも知れない。
それと、やはり風を感じる。現在の暖房付加は限り無く小さいのだが、それでもリビングで僅かだが風を感じるのは、これもパネルヒーターでは無かった事。今は不快と言う程では無いが、暖房付加が大きい時に、エアコンが高出力で動いた時などは、ちょっとやっぱり気になるだろうなとは想像できる。

それにしても、これ位の制御をしてくれれば、無駄は少ないだろう。ちょっと安心した。
SANYOのSAP-ZK25X。なかなかやる。

それにしても、6月も半ばになってまだ暖房って... (^^;。
あ、ここの気候的な事と、贅沢になったって事ね(^^;;;。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.06.08

電気代(09年6月)

6月の検針がありましたので報告しておきます。合計では362kWhとなった。
詳しいデータはこちらを。
暖房費(ホットタイム22ロング)は、前年比で20kWh減(53%)。
通常電力(ドリーム8)は、昼間が、12kWh減(6%)、夜間が59kWh減(29%)。
合計で、91kWhの減(20%)となった。

と書くと、劇的な減り方なのだが、実際は裏があって、今月の検針が早く、対象期間が26日間しかない。ちなみに、昨年の同月は... 
と昨年のおしらせを見てみると、実は昨年も27日間だった(^^;。
と言う訳で、実際に激減だった(^^;;;。かなりビックリ。

原因として考えられるのは、今月からエコキュートの設定を一段下げ、「おまかせ・控えめ」にした事。でも確か去年もやってた... 。ただ、どうもマイコンの制御がイマイチで、湯切れしそうになる事が多く、その際には私が気付いた時は夕方の風呂に入る直前に強制沸き増しを行って無駄を省く事で、トータルでの電気使用量だけでも減らそうとはした。これが影響しているとすれば、昼間の使用量が増えてないといけない(実際それは心配していた)が、昼間も減っている。
ん~良く分からない。
で、気温は... と言うと、期間中の平均気温は13℃位で、これもほぼ変わらず。最高気温が今年の方が高いが、エコキュートの貯湯タンクを室内に置いている我が家ではあまり影響しそうに無い。
暖房が減っているのは、途中でエアコンを取り付けた為だが、と言っても20kWh程度だし、最高気温が高かったのはこの時期好影響なので、十分有り得る。
ま、なんとも良く分からない結果だが、減っているのでヨシとしよう(^^;。チャンチャン♪。

直近12ヶ月の使用量は、今月で8903kWhとなり、また8900kWhまでもうちょっと。
また電気代としては158,562円となった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.06.07

芝の状態と菜園の記録。

Dsc_4929Dsc_4925久々に芝メンテの話し。
06年の6月種を蒔いてから3年目に入った芝だが、流石に少し伸びが悪くなっているような気がする。目土もたいしてしていないし、根切りもほとんどしていなかった。
で、今年は、ローンスパイクなる物を使って、芝の根切りを進めている。ローンスパイクの写真が無いのだが、要は、刃の付いた板を踏んで芝に切れ目を付ける物。これで根が張り切った芝生に切れ目を入れ、芝を活性化させる。元々は6cm位砂を入れた上に芝を蒔いたので簡単に刺さると思っていたが、これが3年放って置くと固くてなかなか刺さらない。なので、状態の悪い所から順に進めている。
根切りをした所には、目土を入れるのだが、その目土も結構高いのであまり入れていない。だが、不陸を直す為にくぼんだ所に芝が隠れてしまうくらい厚く目土を入れた所(右の写真)は、相当芝も良くなっていて、明らかに緑が濃い。
思い切って目土を確保して、芝生全体に目土をすればかなり良くなりそう。
芝刈りは、2週に一回位のペースで、刈高はおよそ20mm程度で行っている。肥料は芝刈り毎に少しずつ。
それと昨日は、庭の周りの空き地の草刈りを刈払い機で2時間位掛けてやった。

近所に引っ越して来られた方も芝をやり始めた(左の写真奥)。
隣の芝は... と言う感じで、気になる気になる(^^;;;。
ま、みんな綺麗になれば、見た目も良くなるし良いよね。

記録の為、少しだけ他の写真も...
Dsc_4924Dsc_4922Dsc_4937
芝の状態。全体としては悪くは無いが、濃緑にならない。
法面は刈払い機で刈った。ほとんど枯葉状態になるまで刈り込んだ。
刈高は20mm。伸び方が少ないので仮高を高く出来ない。前回までは18mm。
Dsc_4926Dsc_4928
コスモスの発芽率が悪く、まばら状態。ひまわりはほぼ100の発芽率で相方が分けてくれた。ほうれん草も発芽も生育も良く、昨日間引きして、間引いた物を食べた。
キュウリは、昨日苗を買い植え直した。今回は刺し木の苗。トマトは順調。ナスはイマイチ。霜の影響かな?ピーマンも伸びは今ひとつ。
種で蒔いた枝豆ととうきびは、雑草にまぎれて芽が出始めた所。雑草と一緒に抜いてしまいそう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »