« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008.11.24

早速初滑り。

081124昨日買ったスキー。スキー場に行く程ではないが、ちょっとスキーを履いた姿を見たくて、雪だるまを作っていた子供らに履かせて見た。
これがなかなか良い感じでかっこいい(^^)。写真の左が昨日買ったスキーを履いた娘。右は、去年買ったプラスチックのなんちゃってスキーを履いた息子(^^;;;。
で、早速、家の前の道路で今年初滑り(^^;。道路がちょっとだけ坂になっているので、子供にとっては丁度良いゲレンデ。登りは私がストックを持って子供はスキーで滑りながら引っ張り上げる。ま、これでも、ちゃんとスキーに「乗って」ないとバランスを崩して後ろや前にひっくり返るので、スキーに「乗る」「バランスを取る」練習にはなりそう。二人とも、「もうやめるぞ~」と言ってもなかなかやめない位楽しそうに滑ってた。
で、実は私も調子に乗ってちょっとだけスキーを履いて同じ道路を20m位滑ってみた(^^;。靴はちょっときつめだが、その内慣れるやろ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008.11.23

遂にスキー購入。

Cimg5995_2今日、江別まで行ったついでに、スキーを扱っている大型店に寄って、スキーを物色。
上の娘が5歳で、昨年レンタルスキーで始めてスキーをしたら案外滑れたので、今年はスキーを買ってちょっとまじめにやろうかと思っていた。
で、子供のを購入。板は110cm、靴は20cmとちょっと大きめ。下の息子の事も考え、娘も納得したので、青系にした。
で、流石に私たち親もスキーを履いていないと教えるのも辛いので、親のも購入。板は163cm。相方と兼用の為、私には少し小さいが、相方には少し長め。で、靴は私と相方とそれぞれ購入(当たり前か)。私のはなんと29cm。ロボットの足みたい(^^;。

我が家は、国内有数とも言える、スノーボードのワールドカップや高校のスキーの全国大会等もやるような立派なスキー場のお膝元。しかもそのスキー場まで車で1分の所に住んでおり、シーズンの夕方には家の前がスキー帰りの車で渋滞するような所。しかし、私はスキーに全く興味が無く、これまでこのスキー場で滑ったのは2回だけ。勿論板も持っていなかった。大阪に住んでいた時は、私がMYスキーを持つ事になるとは思っても居なかったのだが、流石にここではそれは通用しない。

富良野スキー場は、昨日からオープンしている。
これで何時でも行こうと思えば行けるが... さて、何時行くか(^^;。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

祝!160000km

Cimg5999今日、江別まで出かけて家に帰って車庫に入れると、車のメーターは「160000km」で丁度止まった。
この車を買ったのが、平成11年8月末だったので、9年と3ヶ月での16万キロ達成。年間約17000km。しかし、ここ数年は年間1万キロも乗っていない。
このアコードは、次の車検(平成22年8月)の時点で買い替えのつもりなので、買い替え時点で18万キロ行くかどうかって所。
調子も悪くないので、出来れば20万キロを見てみたい気もする今日この頃(^^)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.20

降った降った。

Dsc_3793朝、富良野の家を出る時は2センチ位の積雪で甘く見ていた。で、会社のある上富良野に向かって走り出すと、どんどん雪が深くなっていく。対向車を見ると、バンパーで雪を掻き分けているのが見え、「あれ?もしかして俺の車もあの状態?」と気付き、これはやばいと、少し大きめの道(基線)に道を変更。途中吹きっさらしの所で前が見えなくなりかけたりして、「これは国道の方が良いか?」と思ったが、国道は車も多いし、吹きっさらし度はたいして変わらないので、そのまま基線を走って会社にたどり着いた。
仕事場には同じく富良野から通っている人が居て、その人は国道を来たらしいが、国道も前が見えず、20㎞/h位で超ノロノロ運転だったらしい。
写真は、会社から帰る前の我が愛車アコード君。ちょっと私のアコード君は車高が低いのだが、朝8時頃から17時位でこれ位積もったの写真。この状態でFFのアコードでよく走れるもんだと我ながら思う。
帰りは降った雪が圧雪になっているので、問題無く帰って来れた。で、富良野はやっぱり雪は少なかった。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008.11.19

エアコン導入検討。

現在検討している事がある。
それは、エアコンの導入!(^^;。
と言っても何を今更って感じもしないではないが、用途としては次のような事を想定している。

1、春・秋の最低気温がマイナスになるまで時期の暖房
2、昼間の気温が+5度程度までの日の昼間の室温維持
3、夏場の「どうしても」と言う日の冷房
4、機種は、メーカーの最低機種、10畳用クラス(2.8KW定格)で、価格は5万円程度

と言う感じ。
実は、あるサイトで知り合った方にご教授頂いて、「これで行けそう!」と思っています。

我が家の地中熱HPの弱点の一つは、過去ログでもあるように、室温制御方法だと思っています。それは、出力制御が「室温」ではなく、循環水の「水温」でしか設定できない事です。これでは、家を留守にする場合、部屋が暖かくなりすぎたり冷えてしまったりします。無人の時に暖かく過ぎては無駄ですし、寒くなり過ぎては、その後室温を上げる時に負荷が掛かりすぎて無駄です。
それと、もう一つの弱点は、循環水の循環ポンプの電源が、安い融雪電力ではなく、昼間高いドリーム8から取っている点です。循環ポンプは、ポンプの出力は3段階で制御されるものの、運転している間はずっと動いています。その分が意外と多いのが分かってきました。

と、その2つの問題を解決する方法を考えると、運転時期を限定すれば、実は通常のエアコンが良いのではないかと考えました。

通常のエアコンは、空気の熱を熱源にしているので、寒くなると効率が悪くなるのですが、運転時期を「マイナスにならない」時期に限定する事で、ある程度は性能が出るかなと思います。また、エアコンの制御は「室温制御」で、しかもかなり細かい制御をするはずです。ですので、比較的気温の高い昼間の室温維持には使えそうです。エアコンの場合は、日射などで室温が設定温度よりも上がった場合は運転を停止しますし、無駄がありません。

しかし、問題なのは初期コストですが、これも断熱性能がある程度良い我が家程度であれば、10畳程度用のエアコンで家全体の室温の維持が可能と判断しました。これには、NETで知り合った方の助言分析で確信しました。この10畳用程度のエアコンの一番安いタイプなら、価格は5万円程度ですし、それ以上高いと付加機能が多く、性能よりも価格が高くなりすぎて元を取るのに時間が掛かる。ですので、実は安いタイプの方が、トータルでのコストパフォーマンスは高いのでは?と言う判断です。また、5万位なら、冬の暖房で仮に元が取れなくても、夏場の一番暑い時期や来客時の冷房用としてはそれはそれで使えるので良いかなと(^^;。

ま、今はもうマイナス気温ですし、昼間の気温も5℃を下回る事が多いので、導入は早くても来春3月頃になるかと思います。
それまでまだ期間がありますので、もう少し検討していきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.16

お遊戯会

Dsc_3583_4Dsc_3609_4Dsc_3653_6Dsc_3677_4Dsc_3743_4
と言う事で、今日は、運動会と並ぶ幼稚園の一大行事、「お遊戯会」。
文化会館と言う良くある市民会館のような所でやる。結構本格的。
観客は父母などで超満員。私なら緊張して声が裏返るか固まってしまうような状態になるにも関わらず、子供らはしっかりと演技していた。

実は、私がデジイチを「買いたいなぁ」と本気で思ったのは、昨年のこのお遊戯会だった。コンデジで四苦八苦して撮っていたのだが、隣で撮っている方がデジイチで綺麗に撮れていたのがきっかけ。で、今年はデジイチを抱えて満を持しての本番となった。
行く前は、絞りをどうとか、シャッタースピードがどうとか、色々と考えていたのだが、実際現場で撮って見るとそれどころではなく、狭い客席の中、ビデオカメラを三脚で撮って、デジイチは手持ち撮影、全く手も頭も回らず、ほとんどオート撮影。時々思い出してフラッシュを切ってみたり、絞りをいじってみたりした程度。あとで写真を見ると、「あ、こう言う時は絞りを絞って」とか、色々思ったりはするのだが所詮後の祭り。ま、それなりに「記録」としては撮れた内だと自分を慰める程度しか撮れなかったのがかなり残念。
ま、結果としては、満足行くような写真は撮れなかったのだが、それでもこれまでのコンデジと比べたら雲泥の差。とりあえずは経験と言うことでよしとしよう。
とりあえず、初心者がこのカメラとレンズ(NikonD60+SIGMA18-200 OS)で撮ればこんな感じになるって言う感じにはなったかな(^^;;;。
お遊戯会は、あと3回経験する事になる。それまでに上手くなろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.15

雪囲い。

Cimg5986週間天気予報によると、明後日月曜日から1週間丸々雪マークが続いている。しかも、気温も最低気温が-8℃とか、最高気温もマイナスの日があるようで、本格的に積もりそうな感じ。明日は子供の幼稚園のお遊戯会の為、今日しか雪囲いをする日は無い。
と言う事で、天気予報では雨マークが付いていたのだが雪囲いを決行。
まず、庭に出してた「ブランコ」「鉄棒」を家の脇へ移動し、ブルーシートで囲った。その後、屋根から落ちる雪が当る外階段の分解。塗料でくっ付いていて外すのに少し手間取ったがなんとか分解完了。階段部分は踊り場の下へ収納し、ブルーシートを掛けた。手すり部分は、娘に再塗装してくれた(写真)。塗装後、昨年同様、雪の重みで車庫の窓が潰れない様に窓に立てかけた。
これで雪囲いは完了。で、時間も有ったので、以前から作ろうと思っていた車庫の納戸の収納棚を作った。
先日、2×4材を軽米組さんに頼んでいて、車庫の中に納品されてた。これを使って棚作成開始。幅1800、高さ1000、奥行き500で、2段の棚がなんとか完成。
見せれるような代物でもないの、写真は無しだが、これで散らかっていた納戸もそれなりに整理が出来た。

それと、私が軽米組さんに「車庫の中に棚を作りたいので」と2×4材を発注したところ、非番の従業員の方が手頃な棚を運び込んでくれていて、車庫部分の脇に設置。更に、車庫の両脇に煩雑に置いてあった荷物を片付けて収納してくれていた。本当に感謝感謝であります。お蔭様で片付きました。どうも有難う御座いました。
これからは、もうちょっと綺麗に片付けますので(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.12

今日は快晴。

Dsc_3433
NikonD60 18-200 F/3.5-6.3 18mm F7.1 1/200秒 ISO100
今日は快晴で良い天気。朝は-6℃近くまで下がったみたいだが、太陽が出てくると上着を脱ぐ位。
さて今日は美瑛でお仕事。美瑛の農家さんの圃場で機械のテスト風景の撮影。これからちょくちょくこの圃場(畑)に足を運ぶ事になる。ちなみに、この畑は今年はじゃがいもを作っていた圃場。その後、来年は麦を作る。で、今年は「初冬撒き」と言って、雪が積もる直前に種を撒く農法を試す事になり、その為に我が社の機械を試そうと言う事。これから収穫までこの圃場を追いかける。
場所は、有名な「ケンとメリーの木」の目と鼻の先。
081112
NikonD60 18-200 F/3.5-6.3 52mm F9 1/320秒 ISO100
これは今日の会社から見た十勝岳。
快晴でとても綺麗だったので1枚。
081112_2
NikonD60 18-200 F/3.5-6.3 98mm F5.6 1/500秒 ISO140
これは、美瑛から帰ってくる途中の「深山峠(みやまとうげ)」からの十勝岳。国道のバス停の所から撮った、手抜き撮影(^^;。

この天気もそろそろ終了。明日からは崩れてくる予報になっている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.10

電気代(11月)

11月の検針がありましたので報告しておきます。合計では718kWhとなった。
詳しいデータはこちらを。
昨年と比べ、昼間で23KW増、暖房分で35KW増となった。しかし、当該期間が昨年は31日間、今年は33日間と、今月分は2日多いので、誤差の範囲とも言える。また暖房分の35KWは、先月の検診モレ分とほぼ等しいので、細かく言えば若干の削減と言えるだろう。反対に、夜間分は昨年比50KW減(18%減)となり、これはエコキュートの設定と、断熱強化が効いているのだろう。
ま、いろいろ言い訳をしてはみるが、11月度の総使用量としては過去最大となってしまった。ま、この時期の定番のパターンとも言えるのだが、使用量は前月比で倍近い。また電気代の額としても過去最大の13,812円となってしまった。
ま、一つ救い(と言うか言い訳)としては、11月に入ってからの天気が悪く、例年に無く雪も早く、気温も低く推移している事だろうか。ちなみに昨年の11月1日から9日までの平均気温は5.2度、で、今年は同じ期間で3.5度と1.7度低い。ま、あんま変わらんな(^^ゞ
エコキュートに関しては、湯切れ警告が多く出るように感じてきたので、我が家のエコキュートで最低の沸き上げ量になる現在の設定(おまかせ・控えめ)から一段上げて「おまかせ・少なめ」に変更した。これで湯切れの心配は無くなるのだが、電気使用量は多くなるのは確実。ま、これで昨年の設定と一緒になったと言うだけなのだが... 。
ちなみに来月の検針予定は、8日です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008.11.07

吹雪、停電... 。

天気予報どおり、今日は夕方から雪になり、現在吹雪いています。
私が仕事から家に帰ったのが7時過ぎですが、それから今までに停電が10回位あったかな。でも10~15秒くらいですが。午前中と言うか、朝も同じような停電が何回かあったようです。朝の雷の影響でしょうね。
ま、特に問題は起こってないですが、今もデスクトップのPCでこれを書いているので、いつ停電するやらヒヤヒヤです。
あ、一応言っておきますが、これまでも停電が頻繁に有った訳ではありません。年に1回位かな。それでも大阪時代よりは多いですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぎたあ。

Dsc_3303上の娘(5歳)はよく何かを作っている。TVで見た物や、幼稚園で教えて貰った事を自分でやって見ようとする。
で、思うように出来なくて泣いたりもするが、5歳の女の子が、テーブルで黙々と集中して絵を描いたり何かを作ったりする姿には感心させられるくらいだ。

で、昨日作ってリビングのテーブルに置いてあった物が写真の「ぎたあ(ギター)」。
なんか微笑ましくて、そしてなんだかんだよく出来ていて思わず写真を撮った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.04

雪、降り過ぎ。初除雪。

Dsc_3295はっきり言って、ちょっと雪降り過ぎ。アメダスでは、21時現在、気温-1.3℃、積雪深は1日にしてなんと24センチ。しかもまだ降り続いている。初雪にして初除雪になるとは。
Dsc_3286道路も深い轍(ワダチ)が出来ている。が、除雪したら下は濡れている状態。流石にまだ地温がある為だろう。流石にまだ根雪にはならないとは思うが、融けるんかなと心配になるくらい積もってしまった。
慌てて散水栓の水抜きをしたが、庭のベンチやテーブルなんかはまだ出しっぱなしで雪に埋もれてしまった。
明日からは雨の予報だが、今週末はまた寒気が入って雪になる予報になっている。雪の中から引っ張り出して片づけをしないといけないかも知れない。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ドタバタの初雪&アデノウィルス。

Dsc_3272今朝の我が家。完全に銀世界になってしまった。
昨夜から降り出した初雪は、止む事無く朝まで降ったみたいで、朝は銀世界。
この状態では、夏タイヤの私のアコード君では会社に行けない。で、朝6時に起きて、相方の車で出社。アコード君の冬タイヤを積んで、7時20分位に一旦帰宅。それから家でタイヤ交換となった。

で、実は、子供が週末から熱を出していた。今日は幼稚園を休む事にしていたのだが、熱も下がったみたいで、幼稚園に行こうと考えていると相方から聞いた。しかし、昨夜は40℃近い熱が出ていた子を幼稚園に連れて行くのは流石に厳しそう。しかし、私も仕事、相方も仕事なので、一旦それぞれ幼稚園、会社の出かけた。
しかし、流石にマズイと思い、直ぐに早退。帰ってきて幼稚園から子供を引き取り、小児科へ。結果、アデノウィルス感染症。幼稚園で流行っているらしい。今は熱は下がっているが、恐らくまだ治っておらず、夜には熱が上がるだろうとの事。連休明けの小児科は子供達で一杯、診察まで1時間半掛かってしまった。

と言う事で、昼過ぎに帰宅。飯を食わせて、今寝かした。

雪はまだまだ降っている。
何時まで降るんだろう。
Dsc_3274

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.03

やっぱり雪が降り始めた。

Dsc_3261_211時過ぎ。雨音が静かになったと思って外を見ると、雪になってた。それもそれなりの振り方。アスファルト以外の空き地や路肩は既に白くなってきている。路面はシャーベット状態。
アメダスによると、11時現在の富良野の気温は、0.3℃。辛うじてマイナスでは無いが、マイナスになるのは時間の問題だろう。
まだ地温があるので、路面まで完全凍結とまでは行かないかもしれないが、これは明日の朝はかなりやばいかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あられ」が降った。

写真を撮り忘れたが、今日雷と共にバラバラと「あられ」が降った。
ちなみに、あられは「5mm以下」で、雹(ひょう)は「5mm以上」らしい。
「北の道ナビ」によると、
http://northern-road.jp/navi/index_touge.htm
既に、石北峠や、三国峠、北見峠、そして、札幌の南の方の中山峠でも雪が積もっているみたい。
今はまだ雨が降っているが、気温は3℃ほど。これから気温が下がるとやばい。

相方の車は今日冬タイヤに変えた。が、私の車の冬タイヤは会社に置いてあるので変えられない。明日道がやばかったら相方の車を借りよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.02

ほずさんが写真を直してくれました。

1いつもお世話になっているほずさんが修正してくれました。実際の色はこんな感じですね(^^;;;。
いろいろ勉強させて貰ってます。
有難うございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.01

会社の裏の風景。

たいしてネタが無いので、会社の裏の風景でも。
Dsc_3186
NikonD60 18-200 F/3.5-6.3 200mm F6.3 1/500秒 ISO280
カラマツの紅葉が綺麗で、なんとなく何時も見ていたのだが、ちょっと写真を撮ってみた。
何時雪が降っても良い状況だし、逆に言えばまだ平地で雪が降っていないのが遅い位の時期なんで、紅葉はほぼ終盤。カラマツ林が脇のある道路は、落ちた紅葉したカラマツのオレンジ色の葉が道路脇に積もってる。
だったらその写真を撮れって感じもしないではないが(^^;。
Dsc_3187_2
NikonD60 18-200 F/3.5-6.3 18mm F6.3 1/500秒 ISO560
これも同じ位置からの写真。
改めてみると、会社の裏も景色が良い。少しモヤっているのが残念。
Dsc_3190
NikonD60 18-200 F/3.5-6.3 98mm F5.6 1/15秒 ISO1600
これは夕方の南西方向。夕焼けの中、月と金星が綺麗だった。が、三脚を持ち合わせおらず、手持ちで撮ったので、綺麗には撮れなかった。写真としては×でも、雰囲気は出てるかな。

それにしても、良い所で仕事させて貰ってるな~と思う。
それにしても、写真下手だなぁ~とも思う今日この頃。(涙)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »