« 2007年10月 | トップページ | 2008年2月 »

2007.11.23

イルミネーション

Cimg4965今日から富良野スキー場もオープン。昨年は、オープン前日まで雪が無く関係者を心配させたが、今年は今週初めから十分な雪が降り、悠々とオープンを迎えられた事だろう。
今日は休みなので、庭に放置したままだったブランコの雪囲いや、庭の階段の手摺りや階段部分の撤去をした。
午前中に階段の雪囲いをやっている間は子供達も庭に上がって遊んでいたが、屋根の雪が何時落ちるかヤキモキしていた。昼前に中断し、昼食を作っている間に屋根の雪が雪崩の様に落ち、階段の手摺りに当たるのを確認し、雪が落ちきった所で手摺りの撤去開始。我ながら上手く作ったもので、30分程度で撤去完了。
そう言えば、夜に知ったのだが、丁度うちの屋根の雪が雪崩の様に落ちた頃、十勝岳の何時も秋に行く凌雲閣の更に先2km辺りで雪崩が起き、登山者11名が巻き込まれ、3名が心配停止、1名が行方不明と言う事故が発生。その4名を残して一先ず凌雲閣まで下山したとの事。無事を祈るしかない。
Cimg4973昼から、階段の撤去が済んだ後、午前中に買っておいた家のクリスマスイルミネーションを飾った。目立つだろうな~とは思っていたが、夜になって点灯したのを見ると想像以上に目立ってる。今年はこれで一先ず終了。来年からも少しずつ増やしていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.15

本降り?

週間天気予報を見てると、今日15日からずっと雪の予報だった。なので、昨日タイヤ交換してスタンバッていた。で、しっかり今日の9時頃から雪になった。それから弱いながらもほぼ絶え間無く降り続き、一面真っ白になってしまった。
予報ではこれから1週間はほぼずっと雪マークが続いている。さてどこまで積もるか、積もらないか... 。

今年の暖房季節になって気になっているのは、屋内の加湿の具合。
と言うのは、昨年までと比べると、明らかに乾燥しておらず、それに、加湿器を動かすと湿度が直に反応し、湿度が上がっていく。昨年までとはかなり違う。昨年までは、加湿しても加湿しても湿度60%まで行く事はなかったが、今は「強」で動かすと、直に60%まで行く。ちなみに、何も加湿していないと40%前後。
恐らく、2年の間に家の木材や壁紙その他の湿度が上がって、2年でやっと落ち着いて来たと言う事だろう。
木材の湿度が上がったとすれば、木材は湿度が上がると少し膨張するはずなので、膨張すると言う事は、木材と木材のかみ合わせ部分は、よりしっかりとかみ合わされる、または隙間が有った場合は埋まると考えられる。
これは、家の構造的にも、気密性的にも好影響だと思う。ま、最初からその辺りも計算して建てているのだとは思うが... 。
ま、そんな訳で、今年の加湿器の稼動は少し少なくなりそうな気がする、と言った感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2008年2月 »