« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007.08.25

刈り過ぎ?

Cimg4523明日休日出勤なので、今日はその代休。朝から芝刈り。
今年の芝刈りは、芝の状態がイマイチだった事もあって、20~25mm程度と昨年と比べると少し長めにしていた。で、先日の庭でのプールの後痛んだ所もあるが比較的状態は良くなっているので、今日は15mmで刈ってみた。で、結果はちょっと失敗かもしれない。急に短く刈ったのもあって、枯れているような茶色の芝が表面に出てしまった。ま、季節は丁度良い時期なので、なんとか修復してくれるはず。
でまた、今年は肥料の散布も少なめだった。根っこが伸びて来たのが原因だと思うが、地下の残存肥料や、床土の造成時に与えた堆肥から養分を吸えるようになったのか、あまり肥料をやらなくても伸びるのであまりやっていない。で、今日で流石に3週間目位になるので、少しだけやっておいた。
で、その後散水。今日は相当たっぷりとやった。スプリンクラーの位置を変えながら2時間くらい。更に夕方日が落ちてから1時間弱。やり過ぎたかもしれん(^^;。
あ、それと、ノリ面や周りの草刈も少しやった。これだが少しも雑草もすっきりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.19

手摺りを付けた。

Cimg4510先日、階段部分まで作って「完成」した事にしていたが、元々は手摺りまで作るのが私の「宿題」だった。で、また昔のように期限過ぎてからの宿題に取り掛かった。
手摺りは、階段部分と同じように冬には取り外せるように設計していた。で、階段と同じで強度的に厳しいようだったら固定してしまおうと思って居たが、やってみると想像以上にしっかりしたので、取り外せる状態のまま完成とした。
それにしても、設計変更が多い。図面上から拾った寸法の計算違いや、手摺り部分の板の枚数を減らしたり、はたまた切り間違ったり... 。材料もなんだかんだ結構余った。ホントに私のDIYは無駄が多い。
Cimg4512とりあえず、庭関係でやるべき事の大きな物はこれで終わった事になる。今後は、階段部分や手摺り部分、また踊り場の踏み板部分等の補強を徐々に進めて行きながら、駐車場内の棚や、相方に頼まれた踏み台、出来れば庭を囲う柵等も時間を見ながら作って行こうと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.08.16

階段まで完成。

Cimg4505なんとか、階段は完成した。
当初は、階段の位置が丁度屋根から雪が落ちる辺りになるので、冬になったらバラバラにして取り外せるようにと考えていたが、そうすると強度的に不安で、昨日の様になってしまっては元も子もないので、土台の枕木と釘で固定した。また踏み板も側板と釘で固定。踏み板の受け木も、材料自体を倍以上の物に変え、釘も4本にし、その釘自体も長い物に変えた。
これで流石にガッチリし、ギシギシも言わなくなった。上り下りも問題なし。これで一先ず勝手口からの出入りが可能になった。踊場部分の手すりがまだだが、これはまた追々と言う事で。
写真の子供らが掘っている(ポーズ)場所には、手前に写っている枕木を2本埋め、芝の面とほぼ同じ高さにした。これで私の盆休みの宿題はなんとか形になった。昔から夏休みの宿題は終わり際に追い込みを掛けるか、2学期に入ってから実際に提出する日と睨めっこしながらやっていたが、それを思い出す今年の盆休みだった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

完成直後崩壊。

Cimg4501階段が完成した。と言いたい所だが、写真通り階段は一旦「完成」したのだが、その直後に試しに上ってみた所、もろくも崩れ落ちてしまった。
「完成」した直後、相方に試しに登って欲しいと頼んだが遠慮され、まずは体重の軽い子供からと言う事で、上の娘が登った。すぐ後を私が登ったのだが、ギシギシ言う。何とか上まで登って、折り始めたとたん、1段目の踏み板が前後に傾いたと思ったら、そのまま下の全ての踏み板をなぎ倒しながら落っこちてしまった。
幸い怪我は擦り傷程度で済んだが、落ちたのが私で本当に助かった... 。
で、原因としては、踏み板の下を支える押えの木を止めたネジくぎが片側2本しか打っておらず、しかも短かった事。それと階段の両側の側板を上と下でしっかり固定していなかった事だと思う。それにより、側板が両側へ開き、それと同時にネジくぎに無理が掛かったと思う。
明日は、その対策を反映して、再度完成させたいと思う。
ちなみに、明日で私の盆休みは終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.14

階段筋交い(?)取付。

Cimg4478階段製作の進捗を書くと書いてから時間がたってしまった。待っていた方ごめんちゃい(居る?)。
前回、梁と踏み板まで作ったのだがグラグラで、階段なのに乗るのはちょっと... と言う状態だったので、それを改善すべく筋交いを入れてみた。材料的には家側の柱に付けた4本の筋交い分しか調達していなかったが、余った材料を使って少し小さいながらも手前の柱にも付けた。
長い木材を45度に自分で切ったので、断面が「好い加減」で、よく見ると(よく見なくても)隙間が開きまくりだがネジ釘で固定すると想像以上にしっかりした。好い加減万歳。
明日はいよいよ階段部分の製作に入る予定。既に今日少しだが材料を切ってある。
Cimg4483今日は相方が仕事で私が休みだだったので、子供の相手をして過ごした。庭にプールを出して水を溜めて遊んだが、地下水の為最初は冷たく(15度以下)、子供達は「冷たい冷たい」と出たり入ったりしていたが、かなり暑かった事もあって水温も順調に上がって途中からは良い感じにご機嫌で遊んでた。それに味を占めて2時間以上も炎天下遊んだので、特に子供らは日焼けしまくり。ほとんど火傷。ホントにごめんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.08.09

息子のキック。

普段このブログでは子供の事は余り書かないのだが、今日は息子のピンボケ写真を1枚。
Cimg4360_22歳2ヶ月にしては良いキックしてると思いません?それもなぜか蹴るのは左利き。どんな時でもちゃんと左足で蹴れるように体を移動してから蹴る。たまに右足で蹴る時もあるが、右足の場合はまともに飛ばない。左足の場合はちゃんとミートして狙った方向に飛んでる。ちなみに投げるのはほぼ右。
で、ボールは私の策略で、誕生日にプレゼントした幼児用ラグビーボール(^^;。
なかなか運動神経は良さそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の芝の状況。

Cimg4401Cimg4399Cimg4402今日から盆休み。
今日は久々の芝の状況報告。
芝の方は、春から7月中旬位までは、思ったほど伸び方が悪い状態でした。昨年と比べると若干ですが肥料少なめにしているのが効いているのか、意外と伸びなかった。芝の肌理も昨年より悪い状態。
ですが、先週の金曜日の夕方に芝を刈り、肥料をやって、キノコが増えてきたので殺菌剤を撒き、木搾液を与えたあと、タイミング良く雨が続いた事もあり、今日までに異常に伸びていた。1週間で芝が風でなびくまで伸びたのは久々。
で、今日も雨の予報だったが、雨は大して降らず、昼頃には芝の葉も乾いてきたので、芝刈り強行。
芝が伸びると、芝刈り機が悲鳴を上げるので、まずは芝刈り機を整備。刈刃の隙間を調整し、研磨油を付けてリール式の芝刈り機を逆回転させ、刈刃を研磨し、改めて隙間を調整してから、いよいよ芝刈り。これがまた「こんなに切れたっけ?」と言う位スムーズに刈れる。これ位スムーズに刈れると芝刈りも楽だ。これまでは引きちぎるような切れ方だったが、今日はスパッと切れる。気持ちが良い。仕事では農業機械を売っている関係でお客さんには何時も言って居るのだが、やっぱり道具はちゃんと整備しないといけない。

で、午後からは階段製作の続き。こちらは明日にでもUPします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »