« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007.02.27

電力メーター(2007/2/28)

今週も電力メーターを検針した。

        メーター読み  週間   前週比
地中熱200V 6381.6kWh  127.0kWh -20.9
①昼      5233.3kWh  85.6kWh -6.1
②夜      5283.2kWh  81.2kWh -16.7
(期間中平均気温-5.8℃。前週比-0.4℃)
電力推移グラフをダウンロード
先週比で気温が下がっているにも関わらず、使用量は全般に下がる結果となった。原因は、22日は+6.0℃、23日は+8.6℃まで最高気温が上がった事と、日照時間が比較的長かった事。しかし、最低気温は23日以外は全て-10℃を下回り、比較的寒かったので、ここまで下がるとは思わなかった。
暖冬傾向のこの冬だが、ここ5週間で4週間昨年を下回っている。この冬は、極端には気温が下がらなかったが、寒さは長く続いていると言う事になる。
ちなみに、昨年との暖房用の「地中熱200V」の使用量累計を比較としてみると、昨年より1002kWh少なく、割合で行くと昨年比68.3%で推移している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.22

エンジンオイル交換してみた。

写真は無いが、自分でオイル交換してみた。
昔、バイク(バンティット400)と、シビックフェリオ(EG8)で1回ずつやった事があるだけで、それ以来約15年ぶりに自分でやってみた。
富良野にはホンダの正規ディーラーが無いので、何時もは旭川のディーラーに持ち込んで、オイルのみなら2000円、フィルターもやると4000円でやってもらってた。でも、旭川まで行くことが面倒なのと、そこまでも時間やガソリン代も馬鹿にならないので、近くの修理工場でやってもらった事もあるが、それはそれでもっと高く付く。オイルは短いサイクルで交換していれば良いと思ってて、オイルの銘柄のこだわりは無いし、良いのを入れても感じないので、それならNETで安いオイルを買って自分でやってみようと思った。
で、買ったオイルは、ホンダの第2ブランドのHAMPブランドのオイルの20Lペール缶。粘度は10W-30と標準的。富良野のような極寒地で10Wは粘度が高すぎるような事も言われたりもするがお構いなし。で、お値段はNETオークションで、送料・振込手数料含めて4500円位。かなり安い。
で、作業は何時もの通り会社で行った。
フォークリフトでフロントを上げて、左前タイヤを外すと作業がし易い。普段ディーラーでは15分もあれば終わってしまうのだが、フロントをリフトアップしてドレンボルトを外すと、出るわ出るわ。かれこれ30分以上も出続けた。
で、今度はオイルフィルター。オイルフィルターは、近くのホームセンター(ベスト○)で購入。で、交換しようと付いているフィルターを握ると太さが番う。フィルターの箱に書いてある適合表を見て買ったのだが合わない。で、慌てて会社の車を借りて交換しに行った。
アコードのフィルターは、かなり奥まった所に有り、しかもフィルターの直下にマフラーが通っている為、そのまま外すとマフラーにオイルがかかる為、ウエスで養生して外す。
で、無事にフィルターも交換し、オイルを入れて作業終了。今回は色々あって3時間位掛かったが、次回からは1時間もあれば十分だろう。作業自体は思ってたよりかなり簡単だった。経費はディーラーでやる場合の半分強で済む計算だし、自分の気が済むまでオイルが抜けるのを待つことが出来るので良いと思う。
次は5月ごろかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.20

電力メーター。

今週も電力メーターを検針した。

        メーター読み  週間   前週比
地中熱200V 6254.6kWh  147.9kWh +13.3
①昼      5147.7kWh  91.7kWh +7.1
②夜      5202.0kWh  97.9kWh +3.9
(期間中平均気温-5.4℃。前週比+2.2℃)
電力推移グラフをダウンロード
今週は、気温が上がったにも関わらず、各項目で増えている。
要因としては、この週末に姉家族が大阪から遊びに来た事。その為、温水の使用量が増えた事は間違い無い。しかし、それ以外の項目がここまで増える要素ではない。昨年も姉家族は来たが、使用量は今週よりも少ない。
気温が上がったのに、逆に暖房費が増えた週は過去にほとんど無く、ま、こんな週もあるのかな?と言った感じ。
気温に関しては、昨年よりも低い週が2週続いた。昨年は、1月10日をピークに、V字的に気温が上がって行ったが、今年はあまり上がらず、12月中旬からほぼ横ばいが続いている様に見える。
よく、「気候は帳尻が合うようになっている」と言う農家の方が居るが、今年の暖冬傾向も、積算の気温では「帳尻が合う」事になるのかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.13

電力メーター。

今週も電力メーターを検針した。

        メーター読み  週間   前週比
地中熱200V 6106.7kWh  134.6kWh +6.3
①昼      5056.0kWh  84.6kWh -3.6
②夜      5104.1kWh  94.0kWh +9.2
(期間中平均気温-7.6℃。前週比-4.1℃)
電力推移グラフをダウンロード
気温は下がり、今年最低となった。しかし、最低気温は-20.2℃と、まだまだ下がりきらない。ちなみに、今日21時現在の富良野の気温は-14.0℃で、星空も見えている為-20℃コースかもしれない。
電力使用量は、昼間が減ってそれ以外が増えた。この割合だと、金額的には先週と一緒となる。CO2削減と言う意味では、1kWは1kWなので増えている事になり、CO2削減には寄与しないので、環境と言う面では?が付く。
また、夜間電力は原子力発電の割合が多く、ここではCO2削減と言う事になるが、原子力の是非と言う面ではこれまた?が付くと言う難しい状況。
そう言う意味では、夜間電力を使うエコキュートは、CO2削減には貢献することになるが、逆に言うと、原子力発電を肯定している事になる。
エコと言うのは難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.07

電力メーター。

今週も電力メーターを検針した。

        メーター読み  週間   前週比
地中熱200V 5972.1kWh  128.3kWh -15.3
①昼      4971.4kWh  88.2kWh -0.7
②夜      5010.1kWh  84.8kWh -20.9
(期間中平均気温-3.5℃。前週比+3.7℃)
電力推移グラフをダウンロード
気温が高い日が多かった為か、全ての項目で減っている。特に暖房と夜間は大幅減。
最低気温も下がらず、最高気温は高い。また日射もかなり多くて、条件的には良い天候が続いている。それに良く反応していると言う事は、それだけ設定をきっちり合わせていると言う事になる。
それにしても、気温が高い。グラフでも分かるが、昨年よりも5℃近くは高いかもしれない。これがどれだけ光熱費に影響するか興味はあるが、それにしても「大丈夫?」とも思ってしまう位暖かい。
ちなみに、国道などはほぼ完全にアスファルトが出ている。その他の道では気温が高い事もあって逆に、交差点等ではアイスバーンになっている所もある。路面状況がかなり千差万別なんで危ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »