« あけおめ。 | トップページ | 帰省(車)。 »

2007.01.06

帰省終了。

4日の20時過ぎに実家を出発し、一路敦賀港を目指した。普通は茨木ICから名神に乗るのが普通だが、ガソリンの補給が必要だった事と、時間に少し余裕があったので、最近出来た大山崎ICまで下道を走る事にし、R171を京都方面に向かった。途中ガソリン補給と、コンビニで食料を買い込み、大山崎ICから名神に入り、京都南ICを経由して敦賀へ向かった。高速は空いていたが、急いでいない事と、スタッドレスでの高速走行が不安なので、90km位で巡航。
途中、賤ヶ岳SAで小休止して、予定通り23時に敦賀港到着。乗船は23時30分から。車での乗船時は運転手しか残れないので、相方と子供らは先に徒歩で乗船。私は、車の車高が低い為、他の乗用車とは別扱いになり、24時過ぎまで待たされて、一番低い1階の車両甲板に乗り込んだ。
部屋は1等和室。定員3名で、約3畳程の和室だ。TV、ポット、洗面所などが付いており、予想よりも快適。広さを心配していたが、今の家族では十分の広さだった。
定刻1時15分に出航、直ぐに就寝。事前に波の高さを調べていたが、ほぼ1m以下の波なので、流石に揺れない。エンジンの振動が少し感じられる程度で、直ぐに眠りに付いた。基本的にほとんど揺れないので、ホテルか旅館で泊まっているような感じだった。
翌日は、部屋でグータラしたり、船内を散策したり、チャイルドルームで子供らと遊んだりしながら時間が過ぎ、2時過ぎに前回は入れなかった風呂に入ったら、もう夕方。18時にレストランが開くと、バイキングの夕食を食べた。
そうこうしている内に下船準備を始める時間となり、到着予定の8時30分の15分前に、今度は家族揃って車へ。8時35分頃に下船。
北海道は雪が無く、富良野までほとんどアスファルトが出ていた。自宅には23時過ぎに到着。相方と子供は12日間、私は8日間に及ぶ帰省が終わった。
Cimg3498今回の帰省での私の一番はやっぱり初めてのフェリーでの帰省と言う事。しかも、揺れに揺れて遅れに遅れた往路と、全く揺れずに快適だった復路。1等和室が意外と良かった事。車高が低い私の車は別扱いとなり下船時は有利な事。親はしっかり寝れたが、子供らはやっぱり退屈そうだった事。でも、次回もフェリーでも良いかな?と思えたフェリーだった。
0701_013帰省中は、相方の実家、私の実家、その隣の実姉の実家にお世話になった。子供らの従兄弟に当たる匠(たくみ)君とべったりで遊んでた子供らも楽しそうで、良かったと思う。双方の両親も孫の相手で流石に疲れたとは思うが、元気そうでなによりだった。それと、双方の墓参りも出来た事も良かった。
今度は、2月に実姉家族が遊びに来る。
私達は今度は何時帰省しようか。

|

« あけおめ。 | トップページ | 帰省(車)。 »

「日常」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。

私はまだ大阪の実家に寄生(と言っても過言でない)しています。

私も来年以降、車での帰省を考えているので、今回のなべやんさんのレポートはとても参考になりました。
5年ほど前に、2月のフェリーを体験したのですが、めちゃくちゃ揺れたし、つわりも重なっていたのでゲロゲロでした。
それで、冬のフェリーは子供たちには無理かなぁと思いつつも、来年からは次男も飛行機が有料になることと、こちらでの足を考えると車がいいかなぁと考えていました。

冬でも天気がよかったら、揺れないんですね。
来年は船にしちゃおうかなぁ。
でも、私1人で子供2人を連れて帰るので、個室の貸切料金が割高なんですよねぇ。

投稿: yuriko | 2007.01.06 23:37

>yurikoさん
あけましておめでとう御座います。
フェリーは意外と使えますね。
今回は、部屋に電気のコンセントがある事が分かっていたので、ノートPCとDVDに子供番組(アンパンマン)を録画して持ち込んで、暇な時に見せてました。
これから子供達が大きくなってくると、飛行機代も馬鹿にならないので、フェリーは使えますね。今回、大揺れと、凪を経験しましたが、船酔いする私もでもなんとかなったのは自信になりました。日本海は、時化と凪が気圧配置で変るみたいで、冬型が緩むと凪になるようです。で、4m程度の波だと、大して揺れないそうです。今回の往路は波が8m位はあったみたいなんで、流石に揺れましたが、帰りは1m程度だったのでほとんど揺れませんでした。
親が一人だけだと、乗船時も家族で車で乗船できるかもしれませんね。子供らだけで乗れって言っても難しいですもんね。
yurikoさんは帰省が長いですから、そっちでの足の事を考えると断然フェリーじゃないですか(^^?。

投稿: なべやん | 2007.01.07 00:06

お久しぶり♪お邪魔します。
なべやんちのかずくんと、お姉さんちの匠くん、よく似ている感じね。
さすがイトコちゃんだね。

投稿: nyanko | 2007.01.11 21:27

>nyankoさん
お久しぶりです。
似てますかね?>和也と匠
垂れた眉毛は似てるかもね~。

投稿: なべやん | 2007.01.12 16:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62993/13360772

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省終了。:

« あけおめ。 | トップページ | 帰省(車)。 »