« 停電。 | トップページ | ギシギシ音治った! »

2006.08.18

大雨、停電、そして電話。

明け方はかなりの雨が降っていた。
夜の2時20分~3時20分までの1時間に、富良野では50mmの雨量だったようだ。これは1時間の雨量としては富良野の最大記録らしい。
流石に寝ていたので良く分からなかったが、その後3時30分過ぎに起きてしまった。何故かと言うと電話だ。
会社が停電になると、会社にほくでんから電話が入り、その電話に出ないと、私の携帯に連絡が入る事になっている。昨晩は、23時位にも一度電話が入り、24時過ぎにも入っていた。「停電がありました、現在は復旧していますが大変申し訳ありませんでした。何か問題はありませんでしたか?」と言った内容。会社は何故か雷雨があるとちょくちょく停電する。ま、長くて2分位だが、仕事中だと連絡が入るのは助かる。しかし、夜中の11時を回ってから携帯に連絡貰ってもどうにも出来ない。しかも昨夜は夜中の3時30分過ぎにも電話が掛かってきた。「夜分遅く申し訳ありません。会社が停電になりまして、今は復旧していますが... 」。流石に閉口。ま、彼らも仕事だし、邪険には扱わなかったが、少し考え物かも知れない。
寝ぼけながらも「会社には(雷は)落ちてないですよね?」と聞くと「はい、落ちてはいません。」と答えた。それだけ聞いたら「もうええわ」と思った。
今日の夕刊によると、富良野、芦別、赤平方面で4万世帯以上で、最大3時間以上の停電だったらしい。

|

« 停電。 | トップページ | ギシギシ音治った! »

「日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62993/11499131

この記事へのトラックバック一覧です: 大雨、停電、そして電話。:

« 停電。 | トップページ | ギシギシ音治った! »