« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006.08.29

電力メーター。

今週もメーターを確認した。

        メーター読み  週間   前週比
地中熱200V 4221.9kWh   0.0kWh  -
①昼      3389.6kWh  54.3kWh +4.8kWh
②夜      3422.5kWh  40.8kWh +0.3kWh
(期間中平均気温+21.3℃。前週比-3.2℃)
「energy.xls」をダウンロード
今週の最低気温は全ての日で20℃を下回り、最高気温も30℃を超えなかった。流石に秋の気配と言う感じかもしれない。
昼間の使用量が少し増えているが、ま、誤差の範囲と言える。
来月9月に入ると、最低気温が10℃を下回り、最高気温が20℃を超えない日が出てくる。そうなってくると、そろそろ暖房が恋しくなる。何時まで暖房を我慢できるかと言う時期が近づいて来た。
本当に北海道の夏は短い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.28

デスビキャップとローター交換。

Cimg2477Cimg2476愛車アコードですが、ボディーのギシギシ音はホントに良くなりましたが、エンジン系の不調は治っていません。主な不調はノッキング。主な原因は既に分かっています。それは、「レギュラーガソリンを入れ続けている事」(^^;。でも、もう2年以上レギュラーガソリンばかり入れ続けています。その間にハイオクを入れたのはほんの数回。それでも最近までノッキングは起きていなかった。
と言う訳で、その原因を探れば、このままレギュラーでもOKではないか?と言う事で、気が付いた部品を交換して行っています。
で、今日は、デスビキャップ(写真左)とデスビローター(写真右)を交換しました。部品は近くの車やで手配してもらい、「自分でも交換出来るよ」との事だったので、自分でやってみました。
デスビとはディストロビューターの事。キャップの中でローターが回り、ローターの写真の下の部分の金具が、キャップの4点の接点に接触(実際は接触していないが)することで、エンジンの各気筒のプラグに電気が送られ点火される。その接点の部分が磨耗していたので、交換することで電気の流れが良くなる事を期待して交換してみた。
Cimg2478これがキャップの接点。結構磨耗しているようだ。マイナスドライバーで突付くとボロボロと取れて行く。ローター側も先が取れてギザギザになっていた。
交換は意外と簡単。8mmのスパナと+ドライバーがあればOK。ローターが抜けづらかったが、力づくで引き抜いた(割れたらえらいこっちゃやけど(^^;)。
結果は特に分からず。良くなったような変ってないような... 。悪くはなって無いやろからええねんけど。ま、新品になった事での安心感と、不調の原因と思われる所を一つ潰した事の自己満足は大。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.27

芝とひまわりの状況

Cimg2966昨日芝を刈った後、今日は何もしなかった。写真は芝の状態。私の手と子供(男の子1歳)の手。22mmでこんな感じって図。ゴルフ場のグリーンと言う感じではないが、適度にふかふか感があって丁度良い感じ。これから気温が下がってくると、西洋芝の伸びに勢いが付いて来る。そうなれば短めにカットして、横への広がりを促す予定にしている。横へ伸びさせることで、芝の薄い所をカバーして行ける筈。
庭では今日はプールを出して子供らが水遊び。そろそろ寒くなってくるので、今年の夏はもう後何回出来るか... 。
Cimg2962Cimg2960ひまわりはこんな感じ。こどもの背丈の何倍あるだろう。花は4輪咲いているのだが、全然見えていないのは間違い無い。来年はもう少し背丈の低いひまわりにしよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.26

芝メンテ記録。

夕方4時から芝刈り22mm、部分的に20mm。
その後、散水1時間。本当はもう少し少なめにしようと思っていたのだが、スプリンクラーで散水してるのを忘れてた(^^;。
状態は現状維持。暑さのせいか、伸び方は少し少なめ。はげ掛けていた部分も自然に修復されて綺麗になっていた。しかし新たに状態の悪い部分発見。恐らく前回の芝刈り時のサッチ(刈りカス)が溜まってた為。状態は悪いが、既に新芽が出ていたので、回復方向に向かっている感じ。
ひまわりは、3輪咲いている。一番背の高い物で2m40cmになっている。私(1m82cm)が手を伸ばして届くか届かないかの高さ。子供なんかには視界にも入らない所で花が咲いている。
キャベツ1つ収穫。売ってるのと比べると流石に見た目は悪いが、立派なキャベツが出来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.22

電力メーター。

今週もメーターを確認した。

        メーター読み  週間   前週比
地中熱200V 4221.9kWh   0.0kWh  -
①昼      3335.3kWh  49.5kWh +1.1kWh
②夜      3381.7kWh  40.5kWh +3.9kWh
(期間中平均気温+24.5℃。前週比-0.5℃)
「energy.xls」をダウンロード
お盆も開けて「残暑」な季節になった。北海道に来てからは「残暑」と言う感覚は無く、「お盆が過ぎたら秋」と言う感じだった。でも今年は少し違う。お盆明けでも30℃を超える日が続き湿度も高く「残暑」と言う感じ。ま、内地の人には笑われるだろうが... 。
電気使用量は低めで推移している。9月分の電気代も、3ヶ月連続での8千円割れが現実味を帯びてきた感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.20

芝メンテ記録。

芝刈り、24mm。
木搾液散布。
大雨の影響を心配していたが、とりあえず悪影響は無かったと思う。基本的には雨後の良く伸びた状態だった。
枯れ気味だった所は、ほぼ良くなっていた。雑草を抜いた跡等のはげも埋まってきた。
ひまわりはまだ咲かない。でも1輪は明日にでも咲きそう。あとはもう少し掛かりそう。一番背の高いひまわりは、2m13cmにまで成長した。でかすぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引分け再試合!中1日開けれないか?

駒大苫小牧と早稲田実業の高校野球決勝は、1対1、延長15回の末、引分け再試合になった。
息詰まる投手戦の中、チャンスもあり、面白い試合だった。早稲田実業は27回目出場での悲願の初優勝を、駒大苫小牧は、73年ぶりの奇跡の3連覇が掛かっている。生みの苦しみなのか。
それにしても、早稲田実業の斉藤投手はかなり良い。駒苫の田中投手も良いが、私には斉藤投手のほうが良く見える。あの精神力、脅威のスタミナには恐れ入った。

さて、引分け再試合は明日行なわれる。
両エースは疲れ切っているはずだし、控えの投手との実力差が大きい為、恐らく明日も投げるだろう。私が心配しているのはそこだ。肘や肩への負担が大き過ぎると思うのだ。
私も元は高校球児で、投手をやっていた。高校1年の夏頃から肩を壊し、どうにも投げれなくなった。2年生の最初の日にラグビー部へ転向したのだが、今でもまともにキャッチボールも出来ない。川で石投げも出来ない。大好きな野球は、高校1年で終わってしまったのだ。好きな野球が今でも出来なのは、本当に寂しい。こればっかりは肩痛を経験した人しか分からないと思うが、本当に辛い。
いろいろ制約があるのは分かっている。応援団の問題。費用の問題。あと日程の問題。いろいろあるだろう。でも、主役はどう考えても高校球児自身のはずだし、彼らの野球人生は、甲子園で終わる訳ではない。そこから始まるのだ。甲子園の優勝投手のような類稀な人材を、甲子園で燃えつかせてしまってはもったいないし、本人もかわいそうだ。その事を、彼らの周りがもっと考えてあげて欲しい。大会運営者、学校、監督、そしてチームメイト。
延長15回までやったんだ。あとは優勝を捨ててでも、斉藤、田中両投手の事を考えてあげて欲しいと強く思う。それが生徒を導く真の指導者であり、仲間を思いやる真のチームメイトなんじゃないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.19

ギシギシ音治った!

愛車アコード君のギシギシ音が、遂に完治したかも知れない。
夕方、会社で付き合いのある車屋の人がたまたま来て、「ギシギシ音治った?」と聞いてきた。先日、スタビリンクを交換した所の人で、交換作業をした人の先輩に当たる人。何時も会社の車の修理や点検ではお世話になっている人だ。
で、「実は治ってないんやわ」と言うと、「ちょっと見てあげるからちょっと乗らして?」と言うので、「頼むわ」とキーを渡した。
で、1時間半位でブォ~ンと帰って来た。で、「治ったで」と。「なんでなんで?なんやったん?」と聞くと、サススプリングがショックのケースの所定の場所に収まっておらず、若干ずれていたと言う事で、サスペンションを一部バラし、サススプリングをずらして所定の位置に直してくれたらしい。
サスユニット自体は、4年前に中古で買った物。組み付けは、大阪時代にお世話になっていたディーラーで付けて貰っていた。もしかしたらその時からずっとずれていたかも知れないとの事。ま、考えてみれば、スプリングがケースからずれる事なんてほとんどありえないから、恐らく最初からずれてたのだろう。でも、明らかに音が鳴り出したのは昨年秋くらいからで、酷くなったのは春位から。それまでは鳴っていなかったのは間違い無い。
異音と言うのはなかなか難しいにしても、今のディーラーのお粗末振りにはがっかりしてしまう。でも兎に角治ったので、今日は久々に気持ち良く走って帰って来れた。
これで愛車への愛着も深まるってもんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.18

大雨、停電、そして電話。

明け方はかなりの雨が降っていた。
夜の2時20分~3時20分までの1時間に、富良野では50mmの雨量だったようだ。これは1時間の雨量としては富良野の最大記録らしい。
流石に寝ていたので良く分からなかったが、その後3時30分過ぎに起きてしまった。何故かと言うと電話だ。
会社が停電になると、会社にほくでんから電話が入り、その電話に出ないと、私の携帯に連絡が入る事になっている。昨晩は、23時位にも一度電話が入り、24時過ぎにも入っていた。「停電がありました、現在は復旧していますが大変申し訳ありませんでした。何か問題はありませんでしたか?」と言った内容。会社は何故か雷雨があるとちょくちょく停電する。ま、長くて2分位だが、仕事中だと連絡が入るのは助かる。しかし、夜中の11時を回ってから携帯に連絡貰ってもどうにも出来ない。しかも昨夜は夜中の3時30分過ぎにも電話が掛かってきた。「夜分遅く申し訳ありません。会社が停電になりまして、今は復旧していますが... 」。流石に閉口。ま、彼らも仕事だし、邪険には扱わなかったが、少し考え物かも知れない。
寝ぼけながらも「会社には(雷は)落ちてないですよね?」と聞くと「はい、落ちてはいません。」と答えた。それだけ聞いたら「もうええわ」と思った。
今日の夕刊によると、富良野、芦別、赤平方面で4万世帯以上で、最大3時間以上の停電だったらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.17

停電。

さっき、22時40分位かな?10分ほど停電した。恐らく雷が原因。停電してから気付いたが、音も無く雷の光だけが頭上で光っている。近くで落ちるような感じではない為、結構遠くに落ちて停電したのだろう。もしかしたら結構広範囲の停電だったのかもしれない。
停電の範囲は、家から見える範囲は完全停電。富良野の町もほぼ真っ暗だった。見える範囲で電気が点いていたのは、セブンイレブンの非常灯。それと近くのレストランの非常灯。それと何故か近所の家の一室(なんでやろ?)。あとは富良野の町の中にも数箇所明かりが見えた。
停電して、相方が私の書斎にあったランタン(蛍光灯の(^^;)を思い出して点けていた。意外な所で役に立つものだ。
で、私はと言うと、気になっていたエコキュートのお湯が停電時でも出るかどうか試してた(^^;。結果は「出ない」。試したのは台所の水道。お湯が出る方向に蛇口を回しても水しか出なかった。なんでやろ?なんか他にやり方があるんかな?それと、停電して思い付いたのはトイレ。うちのトイレの水は地下水。そう、井戸の水をポンプでくみ上げて使っている。トイレの水を流すと、ポンプが動いて水が供給される。と言う事は、停電時は使えない?試す前に停電が復旧したので試してないが、恐らく間違い無い。普通の水道だと、ポンプ場が大丈夫であれば、停電時でも水は出る。
意外な所に盲点があった事に気付いた停電だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.16

ギシギシ音。

車検に出していた愛車アコードは10日に帰って来た。
ギシギシ音がどうなっているか不安だったが、ある程度は良くなっていた。触ったのは、スタビの脱着(部品交換無し)、フロントラジアスロッドブッシュ交換程度。しかし、完全には直っておらず、まだ少しギシギシ言う。状態としては、フロントの左サス付近のボディーに体重を掛けて押すとギシギシ言う。勿論走っていても鳴って居るが、通常の速度帯だと分からない。信号待ちからの発信時にフロントが浮く場面や、踏切をゆっくり越える時などに鳴っているのがわかる。
これまでどこが鳴っているのか良く分からなかったが、今日右フロントと左フロントを押してみると、どちらを押しても左側から音が鳴っているのに気付いた。またトランク付近を押しても前が鳴っている。で、左フロントのどこが鳴って居るかまではよく分からないが、どうやらショックに繋がるどこかのようだ。ボンネットを開けて左フロントを押しながら、ショックのトップを持ってみると、音の振動が伝わってくる。ホイルハウスを触っても感じない。
ショックがダメとなると一大事なので、とりあえずは、スタビリンクの交換と、周辺のブッシュの点検をし、必要であれば交換する方向で考えようと思う。
とりあえず、左フロントサス付近と言う所までたどり着いたので、なんとかなると思うのだが... 。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.08.15

8000円を切った!

8月のほくでんの検針があった。
期間は7月8日から8月7日までの丁度1ヶ月31日間。
料金に換算すると、なんと7,718円。なんと8000円を切った!
と大袈裟な事を言っているが、実は先月も8000円を切っていた。先月は、7月1日からの電気料金の改定で、料金の計算方法が変わった時期の為、暫定で8000円を少し越えていたとここで書いていたが、ほくでんからの正式な料金のお知らせでは7966円と言う事で、先月から8000円を切っていた。
ここ数ヶ月は、前年の光熱費と比べると、約半分から1/3近くになっている。エコキュート+オール電化の威力は絶大だった。ちなみに我が家には冷房設備は無いので、暑さ対策で電気を使用するのは、扇風機のみ。それも夜間に使ったり使わなかったり。
今の調子で行くと、来月も同じくらいかそれ以下の数字になりそうな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

電気メーター。

今週もメーターを確認した。

        メーター読み  週間   前週比
地中熱200V 4221.9kWh   0.0kWh  -
①昼      3285.8kWh  48.4kWh +1.1kWh
②夜      3341.2kWh  36.6kWh -0.1kWh
(期間中平均気温+25.0℃。前週比+1.1℃)
「energy.xls」をダウンロード

今週も暑い日が続いた。平均気温25.0℃と言うのは恐らく今年最高になる。去年のデータでは、週間での平均気温が25℃を超えた週は無い。ちなみに週間と言うか、今年の最高気温は8月10日に記録した32.5℃。
電気の使用量的にはほぼ横ばい。特に変化無し。書く事無し(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.14

芝メンテ記録。

芝のメンテ記録。
一部に枯れ気味の所あり。原因不明。夏枯れ?それとも病気?
芝刈りは、23mm程度。南側の端2往復分位は15mm。初めてちょっと短く刈って見たが、夏場に短く刈るのは良くない様だ。
本日昼に、木搾液300倍位に希釈した物を全面散布。午後、オルトラン粒状(殺虫剤)散布。続いて、肥料(バケツ1/3位)散布。その後、スプリンクラーで約40分ほど散水。散水の行き届かない四隅はホースで散水。
散水後、せっせと除草。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.13

夏休みの課題を終える。

Cimg2914今日は朝から芝刈りをしてから庭に小さなプールを出して子供らと遊ぶ。うちの散水栓の水は地下水のなので冷たい。水を張ってから1時間半後位に水温を計ると22℃だった。で、2時間弱遊び終わって計ると25℃位まで上がってた。家族みんなで庭で遊ぶのは良い。ちょっとしたリゾート気分だった。昼過ぎに遊び終わってから、プールの水を芝の上にじゃ~っと流す。あまり芝にとっては良い事ではないが、遊ぶ為に芝を作ったので仕方が無い。
Cimg2915Cimg2918昼から、夏休みの宿題になっていた、庭に上がる階段を造った。枕木の切ったの(幅80cm)をホームセンターで買ってきてから、スコップで斜面を削りながら高さを調整して、なんとなく砂利を敷いて(^^;、枕木を置いて行った。
作業を始める直前に書いた図面では、枕木を6本使う事になっていたが、何故か買って来たのは7本で、作業が終わってみると、2本余ってた。図面なんて無視して実際は感でやってた。ま、えっか。
とりあえず枕木を置くだけ置いて、これでしばらく様子を見る。で、崩れ方を見て、補強の方法を考える事にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.12

十勝食べまくりツアー。

Cimg2898盆休み1日目。実は10日から盆休みなのだが、何時もの事で10日11日は若干出勤。で、実質今日から休み。
盆休みの課題もあるが、とりあえずどっか行こうと言う事で、「十勝食べまくりツアー」と題して十勝へ。
まずは、「柳月」でケーキ。それから実は始めての「池田ワイン城」で昼飯(高い!)。そこから、これまた実は始めての、「幸福駅跡」と「愛国駅跡」へ寄る。その後、「六花亭西帯店」でケーキ。
食べまくりと言いながら、大して食べてないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.08

代車はオデッセイ。

月曜日にアコードを車検に出した。3回目の車検。で代車はなんと新型のオデッセイの白。それもアブソルート。いや~参った。これまでの代車は何時もしょぼい車ばっかりだったのに、今回はえらのが来たもんだ。
で、早速千歳に行く用事があり、300kmほど走った。燃費は10km/L程度と意外と伸びたが、やはりアコードと比べると悪い。このご時世に乗る車じゃない事が分かった。それにしてもそれ以外はなかなか良い。結構走るし足回りもなかなか良い。走り方向に振ったグレードのアブソルートなのでそんなもんなのかも知れないが、予想以上に良かった。少し気になったのは、アームレストの位置。どうもしっくり来ない。それとAピラーとその手前の三角ガラスがどうしても違和感を感じた。それ以外は文句が無い。ナビもなかなか良いし、役にもたった。
丁度週末のキャンプの時に、アコードに荷物を積んでみたら一杯一杯だった。もうこれ以上は積めません状態。これはこの先厳しいなぁ~と思ってた所。これがキャンプ前に代車を借りて、このオデッセイでキャンプに行ってたらマジでヤバかったかも(^^;。
それにしても、車検にアコードを出す時に、ギコギコ言う事を伝えると、数時間後にサスペンション丸々交換と言って来た。それで10万円也。そんな問題解決提案なら阿保でも出来る。で、スタビのブッシュ交換と、エンジンマウントのブッシュの点検、それとラジアスロットのブッシュの点検(交換?)の指示をこちらからして、サス交換は断った。これから地道に自分で原因究明をして行こう。今のディーラーは当てにならんのが分かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電気メーター。

今週もメーターを確認した。

        メーター読み  週間   前週比
地中熱200V 4221.9kWh   0.0kWh  -
①昼      3237.4kWh  47.3kWh -3.9kWh
②夜      3304.6kWh  36.7kWh -2.3kWh
(期間中平均気温+23.9℃。前週比+3.7℃)
「energy.xls」をダウンロード

週末留守だった事もあって、昼間の使用量は過去最低を更新。夜間分は過去2番目の少なさになった。
がしかし、エコキュートの稼動状況が、以前よりも悪く感じるのは気のせいか?どうも、先日設定をいじった後から思ったよりも稼働時間が多くなっているような感じがしないでも無い。ま、多分気のせいだと思うけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.06

しんどくても芝刈り。

Cimg2853Cimg2858キャンプから帰って来たのが2時半くらいだったかな。かなり疲れてたが、芝刈りはサボれない。これくらいなんでもやれば良いんやけど... 。
丁度1週間のローテーションになっている。芝の伸び具合は流石に暑さのせいかちょっと少なめだが、それでもかなりの量。芝を刈った刈りかす(サッチ)は、バケツに7分目くらいになった。まだまだ芝が揃っていない部分もあるが、大部分はほぼ完全な芝生に見える位になった。もう芝を掻き分けても土を見る事は難しい。と言う事は、雑草の種が飛んできても土まで届かず芽は出づらい。芝が出来上がったら雑草は生えなくなると言われていたが、早くもそれに近くなってきているように感じる。
Cimg2856それにしても、芝を植えた直後位に種を蒔いたひまわりが、かなりでかくなって来ている。そろそろつぼみが出来始めているのもあるが、それにしても予想以上のでかさ。
花が咲いても子供達は花を見れないかも。
でも向かいの道路からの見た目はかなり良さそうな感じ。咲くのが楽しみだ。
芝を刈って、風呂に入って出てきたら、江別の兄さん達が来られた。意外だったが、我が新居に入るのは初めてだった。で、今、写真を撮ってない事に気付いた。残念!
また何時でも遊びに来てください。私達もまた行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初キャンプ(5~6日)

Cimg2831週末は毎年恒例となっている、会社のキャンプ。今年は留萌のゴールデンビーチになった。で、今年からは、うちの家族も初参加、初キャンプ。この為にテントも買った。
会社のキャンプは今年で4年連続で、毎年子供達も来ていた。3家族6人の子供達は、毎年このキャンプでしか顔を会わせないが、とても仲が良い。それに、子供たちだけで遊ぶので、親の手が掛からない。で去年からは、当時8ヶ月の子も来ていたので、今年は我が家も参加させてもらった。
案の定、うちの子供達に対しての面倒見も良く、私達はゆっくり出来た。特に5年生の女の子は特に娘の面倒を良く見てくれて、挙句の果てには寝かし付けもしてくれた。感謝感謝。
がしかし、9時前に寝た息子は11時前には起きてしまい、環境の違いもあってそのまま2時位までどうしても寝ない。で、仕方なく車に乗せてドライブ。すると直ぐに寝たのでそのまま車の中で朝まで寝た。
翌朝は、5時に息子の鳴き声で起きて、車を出てテントへ入ったが、流石にもう一度寝るはずも無く、そのまま朝食。
Cimg2848実際疲れきったが、帰ってくると、また来年が楽しみになった。なんだかんだ居心地の良いキャンプだったのは、会社の仲間と、その子供たちのお陰だと思う。
それと、夕焼けは最高だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.08.02

電気メーター。

今週もメーターを確認した。

        メーター読み  週間   前週比
地中熱200V 4221.9kWh   0.0kWh  -
①昼      3190.1kWh  51.2kWh -2.2kWh
②夜      3267.9kWh  39.0kWh -2.8kWh
(期間中平均気温+20.2℃。前週比+1.7℃)
「energy.xls」をダウンロード

更新が1日ずれたが、忘れてた訳では有りません(^^;ちゃんとチェックはしていました。
状況としては特に変りはないですね。最低レベルを維持しています。
今週末か来週初めにほくでんの検針があるはずだが、先月を下回るのはほぼ確実になってきている。と言う事は7000円台突入。すごいすごい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »