« 整地&耕起。 | トップページ | 遅い進捗。 »

2006.05.16

電気メーター。

今週もメーターを確認した。

        メーター読み  週間   前週比
地中熱200V 4201.9kWh  22.0kWh -17.3kWh
①昼      2589.6kWh  63.1kWh  -4.1kWh
②夜      2768.9kWh  64.7kWh  +0.8kWh
(期間中平均気温+12.3℃。前週比+2.0℃)
「energy.xls」をダウンロード

暖房費は極限まで下がって来た。もうこれ以上下がらんやろ。昼夜の電気代も安定して来た感じ。

5月度の北電の電気代が出た。
期間は4月8日~5月10日までの33日間で、13500円程。この時点で、過去数年間の月間最低レベルの光熱費になっている。先月と比べると、なんと6000円もダウン。ここからどこまで下がるか見物だが、ここからが厳しそう。1万円を割る月はあるのか?
あ、それと、北電が7月に料金改定を行なうらしい。道新によると、平均で約3%の値下げになるそうだ。現在、「燃料費調整」と言う名前で、1kWhあたり1.09円も料金に上乗せされている。これは、原油の値上がりのよって、電力業者の原料調達コストが増えた事を反映して、上乗せされている物だが、北電に関しては、7月の料金改定時より1年間はこの燃料費調整を止めるらしい。これは我が家のような電気料金は安いが、電気使用量は多い、オール電化の家にはかなり効く。我が家の場合、今月で800kWh使ってるので、消費税を含めると850円ほど余計に掛かっている。これが無くなり、更に若干ながら値下げとなると好都合だ。
北電さんにはがんばって欲しい。

|

« 整地&耕起。 | トップページ | 遅い進捗。 »

「電力メーター」カテゴリの記事

コメント

北海道の場合、石炭火力発電所が多いので値下げになります。
それに電気料金は25年前と比較して7割ほどの金額になっています。
これでも高いとおっしゃるのは…電気を空気や水と同様に無限の資源とお考えなんですか?

投稿: ななし | 2006.05.17 20:35

え~、どなたか分かりませんが、電気代が高いとも言ってませんし、電気が無限の資源だとも言ってません。また水も無限だとは思って居りませんので悪しからず。
ただ一般消費者として、サービスが同じであれば、価格は安い方が良いとは思ってますが。

投稿: なべやん | 2006.05.17 22:22

電力会社は、まだまだ努力が足りません.地域独占にあぐらをかいています、北電フアミリ-に天下りしています、燃料代は10%~20%で施設維持費が25~30%とそのほかに金利銀行に支払っています、(株)を発行して支払い金利を減らせばと考えます、又独占企業が営業経費がなんで掛かるの.営業マンを1/3にすべきです。

投稿: 高橋豊 | 2006.05.25 21:38

数字的な事は私は分かりませんが、一応「電力自由化」とかなんとかで、これまでの完全独占では無くなって来てますね。ですが、それでも一般的に見ればまだまだ独占企業と言って良い状態だと言えると思います。
ですが、電力は、その他のエネルギー(ガス、灯油等)とも競争しているとも言えます。
生活に欠かせない物ですし、安定供給と地域差無くマウンドな供給体制維持の義務も負っている訳ですので、むちゃくちゃな価格競争や米国のような電力事情にならない程度にがんばって欲しいと思っています。
出来れば、更なる消費者の節電、省エネ努力で、結果的に電力会社の負荷を減らし、それが電気代の低下になって行けばもっと良いと思います。

投稿: なべやん | 2006.05.25 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62993/10102184

この記事へのトラックバック一覧です: 電気メーター。:

« 整地&耕起。 | トップページ | 遅い進捗。 »