« 鉄道番組。 | トップページ | C値の測定とサーモグラフィー。 »

2006.01.24

電力メーター。

今週もメーターを検針したので報告しました。

        メーター読み  週間   前週比
地中熱200V 2463.8kWh 231.1kWh -12.6kWh
①昼      1318.8kWh 101.9kWh  +8.6kWh
②夜      1389.7kWh 112.1kWh  +7.5kWh
(期間中平均気温-10.1℃。前週比-1.9℃)

先週から、軽米組の社長に教わった通り、室温の設定をパネルヒーターの絞りで設定せず、出来るだけ2次循環水の温度設定で調節するようにした。
すると、ほぼ同じ気温だった12/28~1/3の週(1月3日のブログ参照)とほぼ同じ電気使用量になりました。理屈上は説明が付くのですが、実際にその通りになると、ちょっとビックリしてしまいます。
それにしても、今回継続してデータを取って見て分かるのは、ほぼ計算通りになる事です。勿論、私が難しい計算を出来る訳では無いので、軽米さんに教えてもらっているのですが、私でも理解できる範囲内ででですが理屈が通ります。これはある意味、暖房設備以外の要因である、換気機器の性能も含めた家全体の断熱性能が、ほぼ計算通りになっている事も意味していると思います。

|

« 鉄道番組。 | トップページ | C値の測定とサーモグラフィー。 »

「電力メーター」カテゴリの記事

コメント

地中熱、気になるので軽米さんのHPも見てみました・・施工例はやはり新築ですねぇ、既存の家に設置するのには200万くらいになるのでしょうか?(業者さんに問い合わせてみます)100Mボーリングする代わりに15Mを6本する方法も別のHPで紹介されていました。何とかコストが下がれば良いのですが・・
そういえば、約10年前、僕も2年間富良野の山部に住んでいました!-20℃の朝には玄関の靴が凍って床に張り付いていたのを思い出します(築30+年の社宅)しかし、そのくらいの気温だと雪が六角形の結晶の形で降っていたのが記憶に残っています
富良野盆地の冷え込みは厳しいです・・なべやんさんも体調管理にはご注意ください!

投稿: デルフィー | 2006.01.25 07:03

デルフィーさんこんにちわ!
単純計算でそれくらいかも知れませんね~>200万
ボーリングの方法は分かりませんが、効率的にはどっちが良いのかな。うちの場合は、60m弱×2本ですね。これも良いか悪いかはわかりません。この辺りは、業者さんの判断になるでしょうね。
そうらしいですね!>靴が床に
大阪出身なんで、こっちの寒さは厳しいですが、昔のように家自体は寒くないので、今の所大丈夫です。寒い時のダイヤモンドダストに代表される気象現象は、あっちでは見れないですし、見惚れる事がありますね~。
有難う御座います!>体調管理
札幌方面も今年は雪が多いんでしょ?雪はね大変でしょうががんばってくださいね!

投稿: なべやん | 2006.01.25 09:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62993/8322751

この記事へのトラックバック一覧です: 電力メーター。:

« 鉄道番組。 | トップページ | C値の測定とサーモグラフィー。 »