« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005.11.29

電力メーター。

今週も、電力メーターを確認したので報告。

項目      メーター読み  週間   前週比
地中熱200V  718.0kWh  162.8kWh  -0.7kWh
①昼       561.1kWh  87.6kWh -1.0kWh
②夜       550.7kWh  86.4kWh -13.5kWh

地中熱と昼の使用量はほぼ変わらず。地中熱暖房は、当然外気の気温と関係するので、今週と先週の気温の差が少なかった為、ほとんど変わらなかったのだろう。昼の使用量も、特に何も変わってないので変わり無し。
夜間の使用量が減っているが、これは冬に入り、風呂の回数が減った為、温水器の稼働時間が減った為と思われる。
それにしても、だんだんメーターの検針が大変になって来た。うちのメーターは、屋根から落ちる雪が溜まる場所に近い為、ほとんど雪の中を進まないといけないのだ。今日は温かかった為雪がかなり融けていたので助かったが、そろそろ大変になる。ほくでんの検針の方も大変だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.26

はやぶさ。

こないだから、密かに注目していた事があった。それは「はやぶさ」。勿論、リンク先を見て頂ければ解るが、寝台特急では無い(^^;。
日本の技術で、小惑星「イトカワ」に着陸して、更にその小惑星の「石(ちり?)」を地球に持ち帰ろうと言う壮大なプロジェクトで、内心「また失敗するんやろ」と思っていたのだが、20日に1回目の着陸に成功し、今日2回目の着陸・石のサンプルの採取に成功したらしい。
実は昔から、こう言った宇宙の探査に興味があり、ハレー彗星の探査(観測?)や、火星への着陸、遡ればボイジャー2号なんかも事あるごとに注目して見ていました。
しかし今回は、NET上ではやぶさの運用室(制御室?管制室?)のライブ動画が配信されたり、刻々とはやぶさの状況が宇宙科学研究本部ブログにUPされたり、ジャーナリストがこれもブログに状況をさらに詳細にUPしたりと、これまで以上にライブ感たっぷりに見ることが出来た。
一昨年の、火星探査機「のぞみ」の壮絶な失敗経験を生かし、アポロなんかに匹敵する偉業を成し遂げた事は、素人の私が言っても仕方が無いが、とんでもなくすごい事だと思う。
それにしても、この情報公開量はすごい物があると思う。ここまでオープンにやっているのは、「はやぶさ」の成功の為だと思っていたが、これまでの数々の失敗に関しても、私レベルでは詳細に公開されているのではないかと思う。ここまでやれば、日本の宇宙開発に関して、失敗ばかりで「税金の無駄遣い」と思っていた考え方も変えなくちゃいかんかなと思った。
「はやぶさ」のプロジェクトは実はまだ続き、2年後に採取したカプセルが地球に帰ってくる予定らしい。「あ~あ、やっぱり詰めが甘かった」で終わるのか、歴史的な大偉業で終わるのか、今日もトラブルで燃料を食ったらしく、帰還は更に難しくなってきていると言うが、なんとか頑張ってもらいたいものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.11.23

そり遊び。

soriasobi11
今日は本来は会社は休みなのだが、製品の搬入・搬出があり午前中だけ出社。
で、11時頃に帰って来たら、家の前を相方と上の子(は遊んでるだけ)が除雪していたので手伝った。で、相方がおもむろに庭に上がる斜面に雪の階段を作り始めたので、「何するん?」と聞くと「滑り台作る」と言うので、それも手伝う。雪は20センチは積もっているので、雪の量は問題無し。雪もまだ適度に湿気があるので、あっけなく完成。で、上の子と相方がソリで滑る。が、怖かったのか、それ以後上の子は二度と滑らなかった(^^;。で、後は相方と私で何度か滑って終わり。ま、そのうち「あたちも~!」とやり始めるだろう。
昨日からの雪は、20センチ以上積もり、そろそろ根雪を覚悟しないといけないようだ。が、しかし、今は少し気温が高く(3度くらい)冷たい雨が降っている。
家の中の温度は、約23度位で調整している。24度になると暑く感じ、22度になると少し涼しく感じるようになって来た。各部屋のパネルヒーターに供給される循環水の温度は、50度に設定し、実質は40度から50度の間くらいで推移している。各部屋のパネルヒーターは、玄関部分は全開にしているが、それ以外は半分くらい開けている状態。使っていない子供部屋は絞りめ。湿度は加湿器で約50%位になっている。これが適正かどうかはよく分からん。詳しい方教えて~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.22

電気料金。

毎週火曜日は、電気メーターの検針日... に勝手にしている(^^;。
で、検針結果発表。

項目   メーター読み  週間  先週比  概算単価(税込)
地中熱  555.2kWh 163.5kWh +57kWh   7.5円/kWh
①昼    473.5kWh  88.6kWh -16kWh   29円/kWh
②夜    464.3kWh  99.9kWh -14kWh   6.3円/kWh

地中熱と言うのは、地中熱暖房の200V専用のメーターで、これは暖房代のみ。①昼は、暖房以外の6時から22時まで。②夜は、これも暖房以外の22時から翌朝6時までの電力使用量。

基本料金も含めた、概算の4週間+1日(29日間)の電気料金は、約19500円位かな?
加湿器効果は思った程ではなかったが、確実に減っていて、週間450円程度の節約になっているようだ。これを6ヶ月間続けるとして、6ヶ月×4週間×450円=10800円の節約効果がある計算。ほんまかいな(^^ゞこれがほんまやったら、2年で元取れる計算になる。
ほんまかな... 。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.21

データ取り。

地中熱ヒートポンプの機器メーカーのサンポットが、データ取りの為に機器を設置することになった。
サンポットの役員(?)が、北大の研究室(?)の教授もやっていて、今回は北大とサンポットでやると言う事です。機器の設置は、明日電話で打ち合わせ。
まだまだ実績の少ないシステムなんで、データ取りは大事だと思うのと、こう言った事が私は好きなんで、出来る限りの協力はするつもり。少しは、今後の環境の為になるかな?

先週末に、消費電力の少ない加湿器を買って昼間に使うようになってから、電気の使用量が目に見えて減っている。1日当り約4kW位減っているように思う。以前は、定格消費電力390Wの加湿器をほぼ24時間使っていた。で、新たに買ったのが20W。これはほぼ24時間今使っているが、夜間は390Wの方も動かしているので、ほぼその差し引き分くらい減っていると考えてOKだろう。390W×24H=9360W、20W×24H+390×9H=3990W。9360-3990=5370W。ま、何時も全開で動いてる訳やないやろから、こんなもんやろ。
毎週火曜日の週末に電気メーターを見るようにしているので、明日が楽しみ。
データは明日報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.18

落ち着いた。

引越しも無事終わり、落ち着いちゃったら、ここ書くのが伸び伸びになっちゃった。いろいろありすぎて、どんだけ書いたらええかよく分かりません。どっかの子育て日記のようになりそうです... 。

新居の住み心地としては、特に問題なし。で、一つ気になる所を上げるとすれば「湿度」。引っ越してから湿度の低さが気になって、「加湿器」を1台買い足した。上の娘と一緒に寝ているのだが、寝息が苦しそうだったのと、のどが渇くので、風邪でも引いたらまずいと思っての対策。
それにしても「加湿器」って、色々あるんやね~。知らんかった。「スチーム式」「気化式」「ハイブリッド式」等々。スチーム式は、早く加湿されるけど、テレビ並みに電気を食う。で、気化式は即効性は無いけど、電気代がスチーム式の10分の1以下。ハイブリッド式はその中間。で、今まで持っていたのが「スチーム式」だったんで、今回は「気化式」を購入。昼間は「気化式」を常時稼動して、夜だけ2階で「スチーム式」を動かす事にした。夜は電気代が6分の1なんで、まええやろ。これによって、昼間にスチーム式の加湿器を動かしていた時と比べたら、電気使用量が目に見えて減った。

1日の電気使用量は、暖房を除いて約28kWhくらい。今月は1ヶ月で約2万円弱程度の電気代になりそう。勿論オール電化なので、それ以外の光熱費は掛からない。しかし、寒い時期はエコキュート給湯器の効率が悪いので、1月2月はもっと増えるのは確実。でも、夏場はかなりの効率になって電気代は1万円を切るはず。このペースで行くと、以前のアパートの時と変わらない光熱費で済みそうだと、卓上の計算でニヤニヤしている今日この頃。
ちなみに、以前のアパートの光熱費は、年間大よそ23万円くらい。プロパン高過ぎ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »