« 家のこだわり8(電気配線) | トップページ | 壁材貼り始め »

2005.08.09

断熱材

8
今日は、仕事を早く切り上げ、現場に打ち合わせに行った。
玄関が付いた事で、内部に入れなくなっていたが、外から覗いている限りでは断熱材が充填されていた。
今日は、その確認と、その他打ち合わせ。
断熱材は、間柱の間にびっちり充填されていた。綿のような物が入るとばかり思っていたが、綿を整形し、それを数センチに切った物のようだった。間柱を囲うようにシートが張られ、その中に吹き込む方法らしい。その後、一面にビニールが張られ、湿気を通さないようになっている。問題はこのシート。ここから湿気が入れば断熱材が落ちるはずだ。ここが肝心。素人目にはしっかりやってるようで安心した。
その後、駐車場シャッターの色の選定、階段の天井部分の形状の打ち合わせ、将来のエアコン導入の為の穴の地の打ち合わせ、配線配管のスペース確保方法等。シャッターの色は、思い切って白にした。汚れが目立つだろうがどうなるだろうか。
8
通気口も付いた。
今後は、駐車場のコンクリート打設、建具の取り付けが行われ、その後壁材の貼り付け、内部の石膏ボードの貼り付けなどと進む。そうなると、壁の内部は基本的に二度と見れなくなる。

|

« 家のこだわり8(電気配線) | トップページ | 壁材貼り始め »

「家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62993/5383822

この記事へのトラックバック一覧です: 断熱材:

« 家のこだわり8(電気配線) | トップページ | 壁材貼り始め »