« 出張 | トップページ | 断熱材 »

2005.08.08

家のこだわり8(電気配線)

郵政法案否決。
良いか悪いかはわからないが、時代が変わろうとしてるのかも知れない... 。

今日は、帰るのが遅く進捗が分からなかった。

ので、今日は久々に家のこだわりその7。
電気配線。

家の電気配線にもこれまで苦労させられてきた。
大阪の家でもここの家でもブレーカーが良く落ちた。ちなみにここの家のブレーカーは2つしかない。コンセント自体も、キッチン・リビングに3箇所(6口)、居室2部屋に各1箇所しかない。これでは、タコ足は避けられず、ほとんど全てのコンセントがタコ足で分割されている。これでは何時落ちてもおかしくない。
さて、今回の家ではまず、間取りが決まった段階で、各部屋の必要数を私達で考えた。その後、軽米組の下請けの電気屋さんの配線案を貰い、比較した上で要望を出した。かなり大量のコンセントになり、追加請求を貰う事となったが、こればっかりは仕方が無いし、ある程度予定していた。流行り言葉で言うと「想定の範囲内」。配線図によると、ブレーカーは12個あるようだ。
ちなみに、リビングに3箇所8個、子供部屋は2ヶ所6個、極めつけは、私の書斎。2畳の書斎に1箇所6個のコンセントとなる。ちなみにキッチンは4箇所。実はまだ欲しいくらいだ(^^;。
今度の家はオール電化の為、電気配線が命綱である。省エネエコ住宅だと思っているが、電気が無ければ何も出来ない家でもある。

|

« 出張 | トップページ | 断熱材 »

「家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62993/5369503

この記事へのトラックバック一覧です: 家のこだわり8(電気配線):

« 出張 | トップページ | 断熱材 »